音声配信に特化したスキルマッチングサイト『CastLe Voice』リリース 音声配信に挑戦する人とスキルを持っている人をマッチング

CastLe Radioは株式会社カスタメディアが提供する「カスタメディアMASE」をベースに、音声配信に挑戦する人を応援するスキルマッチングサイト『CastLe Voice』を構築し、リリースしたことを発表した。


音声配信に特化したスキルマッチングサイト

「CastLe Voice」は音声配信スキルを探している人とスキルを持っている人をつなぐ、音声配信に特化したスキルマッチングサイト。音声配信において「必要なスキルを持っている人を探したい」「誰かと音声配信をしたい」などの思いを持つ人は「CastLe」に登録することで、気軽に探すことができる。また、スキルを持っている人は「応援したい」「一緒に取り組んでみたい」と思う案件があったらマッチングすることが可能。


スキルマッチングの機能だけでなく番組作成機能もあるため、音声配信に積極的に取り組む宣伝として、自身の持っているスキルのアピールの場としてなど、さまざまな音声配信が可能。


「CastLe Voice」の特徴

・スキルを探すための案件登録が可能!また、案件を探す際は見つかりやすい
スキルを持っている人に協力を受けたい際に、「案件登録」に登録することができる。報酬の指定や、具体的に協力を受けたいスキルの指定など細かな設定も可能。また、案件登録を行った人は依頼したい人のプロフィールページから直接オファーを送ることもできる。案件を探している人は金額やコンテンツタイプ、またスキルタイプなど細かく指定して検索が可能。



・自身の音声配信ができる“番組作成機能”
ライブや収録、コミュニティ案内などさまざまな音声配信パターンで番組作成が可能。公開制限も指定でき、会員のみのや全員など自在に設定ができる。自身で取り組んでいる音声配信の宣伝の場として、自身の音声スキルの発信の場として活用できる。



・充実したプロフィールページ
例えば、スキルをお願いしたい人、気になっている番組を投稿してる人など、サービス内で気になる人をSNSのように気軽にフォローできる機能もある。また、SNSのアカウントや音声配信のアカウントや自身が所有するスキルなど、充実した情報をプロフィールページに掲載できるように構築している。


関連サイト
「CastLe Voice」サイト

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム