スペシャリティコーヒーが99円の「しぶちか」未来型カフェ、Alexaスキルで注文してAmazon Payで決済する流れが明らかに

国内TOPクラスのバリスタ監修のスペシャリティコーヒーを破格の99円で提供する未来型カフェ「AZLM CONNECTED CAFE」が渋谷地下街「しぶちか」に7月1日(木)にオープンすることはロボスタでも既報のとおり。(「しぶちか」は渋谷スクランブル交差点の地下商店街。店舗の読みは「エイゼットエルエム・コネクテッド・カフェ」)
新しく採用されているAlexaスキルで注文してAmazon Payで決済する流れが明らかになった。


Amazon Alexaスキルでコーヒーを注文

「AZLM」では、Amazon Alexaスキルでコーヒーを注文し、Amazon Pay等のキャッシュレスで支払う方法をとる点が今までにない試み。
では、実店舗なのにAmazon Alexaスキルでコーヒーを注文するとは具体的にはどういうことなのだろうか。その流れはこうだ。

ユーザーは予めスマートフォンで「AZLM CONNECTED CAFE」に会員登録(月額330円)をし、Amazon Alexaのスキルアプリをダウンロードしておく。店舗に来店したら、Amazonアカウントでログイン、Alexaアイコンをタップして「コネクテッドカフェを開いて」と話しかけ、コネクテッドカフェスキルを起動して音声で注文する。自慢のスペシャリティコーヒーがいつでも99円で飲むことができる、という。(金額はすべて税込)

支払いは「Amazon Pay」を活用した完全キャッシュレス決済で、スキルから注文することで決済される。現金には対応しない。キャッシュレス決済の種類は今後、別の方式のものも随時追加していく予定だという。
なお。受付と支払いは無人(自動)で行われるが、店舗にはコーヒーを淹れるスタッフなどが常駐している。


AZLMのコーヒーのこだわり

AZLMのコーヒーは世界最高水準のバリスタ、ロースターの手でAZLMの為に作り上げられた特別な豆を使用。ブラジルの豆をメインとし、オリジナルにブレンドされた中煎りの焙煎により、香りとコクの奥深さ、心地良い苦味の絶妙なバランスを実現。 デイリーでクセになる味に仕上げた。このこだわり抜いたスペシャリティコーヒーを99円で提供する。


加えて、日本に20台あまりしかない「ラ・マルゾッコ社の最新・最上級エスプレッソマシン」を使ったカフェラテなどのオリジナルドリンクも111円で提供する。
『AZLM CONNECTED CAFE』に登録しユーザーには、仕事帰りなどに気軽に立ち寄って極上のコーヒーやドリンクを飲みながら地方の良いモノ・コト・ヒトに触れてもらいたい考えだ。



オープニングキャンペーン

オープニングから9月30日(木)までの期間は月額330円の会費が無料(※10月から会費が発生)。また、6月30日(水)までに会員登録したユーザーは1杯目のコーヒーが無料となるキャンページを実施している。


AZLMに関する詳しい記事は下記を参照のこと。

関連サイト
AZLM CONNECTED CAFE

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム