「ソフトバンクのドラえもん」新CMにドラミちゃん役で広瀬すずが初登場!ドラえもんとの再会に白戸家仰天!これまでの動画おさらい

ソフトバンクは、「5G」(第5世代移動通信システム)のブランド「SoftBank 5G」と「ドラえもん」のコラボCM “5Gって ドラえもん?「ドラミ登場」篇”を6月25日(金)から全国で放映開始した。

ブルース・ウィリスさんがドラえもん役を演じて好評のテレビCMシリーズ。
「2022年春までに5Gの人口カバー率90%」を目指し、5G通信が家庭にも拡大していく様子を描いている。そして、今回新たに広瀬すずさんがドラミちゃん役として登場。
白戸家の壁を豪快に突き破り登場するドラミは、兄・ドラえもんと予想外の再会を果たす。

新テレビCM 5Gって ドラえもん?「ドラミ登場」篇より©Fujiko-Pro

さらに、どこでもドアから堺雅人さん演じる未来ののび太も登場し、次から次に起こる出来事に白戸家のメンバーも困惑。ドラえもんとドラミのツーショット姿や、ドラえもんキャストと白戸家メンバーのコミカルな最新テレビCMが見どころとなっている。

■ソフトバンク CM 5Gってドラえもん?「ドラミ登場」篇(30秒)

ソフトバンクはリリースを通じて、以下のようにコメントしている。

新テレビCMのテーマと見どころ

今回の最新作では、新メンバーとして、広瀬すずさんがドラえもんの妹のドラミちゃん役で登場。5Gがいつやってくるのかリビングで会話している白戸家の前に突如現れ、お母さんやアヤ、お兄ちゃんたちを驚かせます。そして、兄のドラえもんも登場し、さらに未来ののび太も「どこでもドア」から姿を現すと、なんと白戸家にも5Gの電波が入るようになり喜ぶアヤ。そんなドラえもんキャラクターと白戸家メンバーの愉快な掛け合いを通じて、「どこでも5Gへ!」のメッセージとともに、2022年春までに5Gの人口カバー率90%を目指し、今後5Gサービスのエリアがますます拡大していくことを印象的に描きました。

一番の見どころは、広瀬さん演じるドラミちゃんのインパクト抜群の登場シーンです。テレビCMシリーズ第1回目で、天井を突き破って出てきたドラえもんに勝るとも劣らない、白戸家メンバーとの衝撃の初対面シーンとは果たして…。さらには、広瀬さん自身、「どうやって演じればいいんだろうと、今まで演じた役の中で一番思いました」と悩んだ末に作り上げたドラミちゃんのキャラクターや、黄色いボディに大きな赤いリボン、お花のしっぽ、鈴のペンダント、チェック柄の四次元ポケットなど、ドラミちゃんのトレードマークを再現したチャーミングな姿にもご注目ください。



また、YouTubeでは、メイキング映像も公開中だ。
■ ソフトバンクCM 5Gってドラえもん?「ドラミ登場」篇|メイキング・インタビュー


5Gってドラえもん? CMシリーズのおさらい

「SoftBank 5G」の商用サービス開始に伴い、「ドラえもん」とコラボレーションした新たなテレビCMシリーズを展開中。本シリーズは、遠隔医療や自動運転、空を飛ぶタクシーなど、できたらいいなと夢見ていたことや、想像さえもしていなかったことを現実にしてくれるそんな5G通信を活用したテクノロジーを、ドラえもんのひみつ道具になぞらえて表現する「5Gって ドラえもん?」をコンセプトに企画された。

注目なのはなんと言っても主人公のドラえもん役に、「ダイ・ハード」や「アルマゲドン」など、数々の主演映画で大ヒットを記録したハリウッド俳優のブルース・ウィリスさんを起用していること。白戸家のメンバー(上戸彩さん、樋口可南子さん、ダンテ・カーヴァーさん、お父さん)との掛け合いも面白い。

また、未来ののび太役に堺雅人さん、中学生ののび太役に鈴木福さんら、共演陣も魅力的。

※この回のみ動画配信終了。

更に、未来のジャイアン役に八村塁選手、スネ夫役に古市憲寿さんが登場。

更にさらに、未来のしずかが、上戸家のアヤにそっくりなことが判明。

■ソフトバンク CM 5Gってドラえもん?「未来のしずか登場」篇(30秒)

そして、通信制限のある現代を皮肉として描き・・

■もしも「ひみつ道具」に通信制限があったら…

ドラえもんがついにスマホに・・

■スマホになったドラえもん

©Fujiko-Pro
ロボスタFacebookで最新ニュースが届く【フォロワー2万5千人突破!!】
ロボット、AI、スマートスピーカー、ビッグデータ、自動運転、xR、ドローンなど最新情報が満載
ロボットスタート「ロボスタ」 Facebbok公式ページ

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム