ロボット掃除機やケーブル、Wi-Fiルーターを綺麗に収納する「収納木製ボックス」サンワサプライが発売

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、お掃除ロボット上部のデットスペースを収納スペースにできるケーブルボックス「200-CB025DBRM」「200-CB026DBRM」「200-CB027DBRM」を発売したことを発表した。

左「200-CB025DBRM」 真ん中「200-CB026DBRM」 右「200-CB027DBRM」


ロボット掃除機の基地にもなる収納木製ボックス

同製品はケーブルや電源タップ、Wi-Fiルーターなどが綺麗に収納ができる木製の収納ボックス。ごちゃごちゃしがちなケーブルをキレイにし見た目もスッキリさせることができる。また組み立て方の一例としてロボット掃除機を下部に設置することが可能。本体はすべて木製のため、無線ルーターなどのWi-Fi機器を収納しても電波障害が少なく、快適に使用できる。


組立時には設置する機器や大きさに合わせて3種類の組み立て方法を選択できる。いずれの機種も背面下部に隙間があり、壁などにぴったり付けて設置しやすくなっている。底面には付属のクッション材を取り付けることで、床が傷つくのを防ぐ。


200-CB025DBRMの天板は、スリットがないフラットとタブレットやスマートフォンをスタンドできる2WAYで使用可能。そして正面マグネット開閉式扉でタップのスイッチのON/OFFが簡単に行え、機器のメンテナンスや配線の組み替えも楽に行える。上面はスマートフォンやタブレットの充電ケーブルを通しておけるスリットが付いており、充電時に便利。


200-CB026DBRM/027DBRMは正面取っ手付き扉でタップのスイッチのON/OFFが簡単に行え、機器のメンテナンスや配線の組み替えも楽に行える。







商品仕様

200-CB025DBRM

サイズ:約W400×D170×H650mm、重量:約7.4kg。

200-CB026DBRM

サイズ:約W386×D280×H575mm、重量:約10.4kg

200-CB027DBRM

サイズ:約W386×D300×H420mm、重量:約7.5kg
ロボスタFacebookで最新ニュースが届く【フォロワー2万5千人突破!!】
ロボット、AI、スマートスピーカー、ビッグデータ、自動運転、xR、ドローンなど最新情報が満載
ロボットスタート「ロボスタ」 Facebbok公式ページ

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム