ロボットスタートのメディア音声化サービス「Audiostart」提携メディアが200を突破、再生数は月間350万超 累計3,000万回超を記録

ロボットスタート株式会社はメディア音声化・音声広告配信ネットワークサービス「Audiostart」で音声化を行ったメディア数が200メディアを突破し、再生数は月間350万回超、累計では3,000万回超を記録したことを発表した。また、日本国内向けAmazon Alexaニューススキルにおいて約68%がAudiostartによる音声スキルとなった(同社調べ)。


Audiostartについて

Audiostartはロボットスタートによるメディア向け無料音声化サービス、および音声広告配信ネットワークサービス。2018年7月23日に博報堂DYメディアパートナーズ、イードとともに音声コンテンツ内への広告配信の実証実験を開始し、2019年7月3日に正式サービスとしてスタートした。

Audiostartでは提携メディアのテキストをベースに音声合成システムにより自動的に音声化し、さまざまな音声プラットフォームに音声広告とともに配信する。これによりユーザーはいままで音声化されていなかった音声コンテンツを無料で聞くことができるようになる。

現在、音声コンテツの配信先プラットフォームはAmazon Alexa、Apple Podcast、Google Podcasts、うたパス、Spotify、Amazon Music、その他Podcastプラットフォーム、WEBサイト埋め込みなどに対応している。今後、さらに音声化したメディアの配信先プラットフォームを拡大予定。

各社の音声化されたコンテンツは以下のページから聞くことができる。
https://audiostart.jp/#our_networks


Audiostartの特徴

●メディア運営者
・あらゆる記事を無料かつ自動で音声化してマルチプラットフォームへ配信する。
・新たな露出・配信面を増やし、ユーザーの選択肢を広げる。
・さらに音声広告を配信することで音声メディアのマネタイズを支援する。

●広告主・広告代理店
・厳選された音声メディアに対して音声広告を配信可能。

●一般ユーザー
・いままで音声で聞くことができなかったメディアを音声で楽しむことができる。
・広告モデルにより無料で様々な音声コンテンツを利用できる。
・普段使っている音声プラットフォームで利用できる。

[Audiostart音声広告の取り扱い広告代理店]
現在、以下の広告代理店を窓口に音声広告を販売している。
(敬称略・五十音順)
●株式会社オトナル
https://otonal.co.jp/contact

●株式会社きくアド
https://www.kiku-ad.co.jp/

●株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
https://www.hakuhodody-holdings.co.jp/support/mp/contact/

●株式会社マージェリック
https://mergerick.com/contact.html

【Audiostartサービスに関するお問い合わせ先】
本サービスに興味のある企業様は下記の問い合わせフォームよりご連絡ください。
■音声化を検討中のメディア運営企業様
■広告代理店様
■広告配信をご検討中の広告主様
■その他協業をご検討の企業様
問い合わせフォーム
https://robotstart.co.jp/contact.html

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム