11月18日はミッキーの誕生日 Alexaスキル「ディズニー・ヒッツ・チャレンジ」の日本語版が配信開始

アレクサに「アレクサ、“ディズニー・ヒッツ・チャレンジ”を開いて」と話しかけてみよう!

11月18日はミッキーが世界初の短編トーキー・アニメーション映画『蒸気船ウィリー』でスクリーンデビューした記念日で、ミッキーのバースデーとして毎年世界中の多くの人にお祝いされている。

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社はAmazon Alexaスキルでディズニー音楽のクイズに挑戦できるアメリカで話題の「ディズニー・ヒッツ・チャレンジ」の日本語版サービスを11月18日からスタートすることを発表した。


ディズニー音楽クイズ「ディズニー・ヒッツ・チャレンジ」がスタート

「ディズニー・ヒッツ・チャレンジ」はディズニーの人気音楽のタイトル、歌詞、歌っているキャラクターなどに関するクイズに答えるゲーム。Amazonが提供するAlexaスキルの一つで、すでにアメリカでは多くの人が楽しんでいる。その日本語版が11月18日から配信開始。アレクサに「アレクサ、“ディズニー・ヒッツ・チャレンジ”をスタート」と話しかけることで体験できる。また、ディズニーの名曲から、おすすめソングを集めた公式プレイリスト「ディズニー・ヒッツ」プレイリストもあり、たくさんディズニーソングを聴いて高スコアを目指せる。

©️Disney


ミッキーの魅力たっぷりのイベントやサービスを続々展開中


渋谷パルコで「Mickey Mouse Now and Future」展が開催

株式会社パルコは11月19日(金)より渋谷 PARCO 4F「PARCO MUSEUM TOKYO」(パルコミュージアムトーキョー)にて、「Mickey Mouse Now and Future」展を開催する。同展はミッキーマウスを愛する世界各地のアーティストたちによる”ファンの集い”をテーマにし、その現在と未来を表したアート・コラボレーション・プロジェクト。渋谷の現代アートギャラリーNANZUKAがキュレーションを担当する。

©️Disney

また同展の開催に合わせ、POP UP TRUCKが全国各地のパルコ・大丸の店頭を巡回する他、展覧会会場では展覧会記念商品も登場する。さらに、渋谷PARCOでは、ミッキーのお誕生日をお祝いする限定コレクション「Mickey MouseBirthday Collection」を11月19日(金)より発売する。


ディズニープラスでミッキーの出演作品

ディズニー公式動画配信サービス「ディズニープラス」では、ミッキーが登場する懐かしの映画からディズニープラスオリジナル作品までを一挙に楽しむことができる。

©️Disney

『蒸気船ウィリー』©️Disney



2021年版バースデー壁紙などをダウンロードできる

ディズニー公式ホームページでは、オンラインパーティーで使える背景画や、スマホ用の壁紙、プリントすればミッキーへのメッセージが書けるバースデーカードなど、楽しいダウンロードコンテンツを紹介している。さらに、お誕生日当日である11月18日(木)限定のSNSキャンペーンも開催している。

関連サイト
公式サイト


各種ゲームでもハッピーバースデー

各種ゲームでもミッキーの誕生日をお祝いしている。

『ディズニー ミュージックパレード』では「HAPPY BIRTHDAY MICKEY 楽曲チャレンジイベント」を開催。ミュージックライド「ミッキーマウス」(蒸気船ウィリー)も登場。

『LINE ディズニー ツムツム』には人気アトラクション「ミッキーのフィルハーマジック」から「フィルハーマジックミッキー」ツムが新登場。

50人で同時対戦可能な『ツムツムスタジアム』では、「ミッキー」のツムや限定ツム顔パーツがもらえるキャンペーン開催中。

©️Disney


プレイリスト「ミッキー&フレンズ:Stay True」アップデート!

プレイリスト「ミッキー&フレンズ:Stay True」がミッキーのバースデーに合わせてアップデート!友だち思いのミッキーとフレンズの楽しい楽曲をオンラインパーティーのBGMとして楽しもう。

©️Disney
関連サイト
公式サイト

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム