「Pepper App Challenge 2015」&「Pepperおもしろ作品コンテスト」開催決定!

0
n30-01
Pocket

「Pepper Tech Festival 2014」で予告されていたPepperのアプリコンテストが「Pepper App Challenge 2015」として開催が正式に決定し、その詳細が発表されました!

簡単にコンテスト概要を紹介しておきます。

Pepperで使用できる5分以内のアプリケーションで、ジャンル及び内容は自由、「未来のカタチを生み出す」ようなロボアプリが審査対象とのこと。

応募期間は2015年1月9日〜2015年1月26日23時59分まで。決勝進出者発表は2015年2月2日、決勝は2015年2月22日に行われます。

そして、なんと最高賞金は100万円です。

また、同時開催として発表されたのが「Pepperおもしろ作品コンテスト」

こちらはPepperの動画や写真を競うコンテストで、審査基準は「おもしろさ」のみとのこと。これなら当社でも・・・!?

募集期間は2014年12月26日〜2015年1月26日23時59分まで。決勝進出者発表は2015年2月2日、決勝は2015年2月22日に行われます。

おもしろ動画部門、写真部門それぞれ賞金は5万円となっています。

どちらのコンテストも年に1度開催されていくようです。まず第一回目どんなアプリがエントリーされるのか、引き続き注目していきたいと思います。取り急ぎお知らせまで。

About the author / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

連載・コラム

チャンネル登録