News

バーチャルホームロボット「Gatebox」HDMI接続デモ公開、ユニティちゃんが踊る!
NVIDIAがディープラーニングの最新状況を学べるイベントを開催。「画像処理の進化は3年で16倍に」自動運転にも注力。AIハンズオンは開発者で賑わう
サイバーダインのロボットスーツ「HAL®」が成田空港の旅客手荷物ハンドリング業務に試験導入
オンキヨー、 SoundHound Houndify の音声認識と AI 技術を搭載した スマートスピーカー新ラインナップ販売のグローバルパートシップを発表
【速報】新しい週刊ロビ「Robi2」が1月31日より地域限定発売、全国発売は2017年初夏。新カラーリングでカメラ機能搭載、新しい仲間「Q-bo」も登場
“離れて暮らす家族をつなぐ「コミュニケーションパートナー ここくま」が1/25より販売開始!
ロボホンがアップデートでいよいよGoogleカレンダーと連携! そして、ロボホンから積極的に話しかけてくれるようになる
新たなIoT眼鏡の可能性を追求するハッカソン「眼鏡ハック 2017」が2月10日・11日に開催
Microsoft ホロレンズは普及するか? 日本上陸に合わせて技術者たちが研究・開発する新会社「ホロラボ」設立!
NECフィールディングが感情移入できるホームロボットを展示!! AI+ロボット+顔認証技術を使ったモーションフィギュアをスピーシーズ、モノゴコロと共同開発

「おい!マッキー師匠に謝れ!!(笑)」〜手品

0
magician

アプリタイトル:手品
デベロッパー:日本ビジネスシステムズ
対象機種:Pepper


magician-1

またまたアルデバラン・アトリエ秋葉原 with SoftBankで一足先にPepper一般販売に向けて公式アプリを実際に触って体験してきました。今回はPepperがマジックを見せる、そのものズバリ「手品」をご紹介します!
(※レビュー執筆時と実際にリリースされるものとは内容が異なることがありますのでご注意ください)

手品01

Pepperデベロッパー業界で「手品」といえば、マッキー小澤師匠。以前レビューでPepper App Challengeに決勝まで進出した「Pepperのクローズアップマジック」をご紹介ご紹介しました。マッキー師匠の弟子としてPepperがいて、2人でマジックを完成させるというものでした。(まだご覧になっていない方は是非!!!)

今回ご紹介するアプリ「手品」は全く違うアプローチとなっています。どちらかと言うと、タブレットの画面でテーブルマジックをするといった感じです。それでは、手品スタート!!

手品02

タブレットに6枚カードが配られるので、「その中の1枚心に思ってください」とのことなので覚えます(ちなみに思ったカードは『ハートのK』)。準備が出来たらPepperの頭をタッチします。

すると、表示されていたカードが消えカードが5枚に。順番に開けていきます。
1枚目…、2枚目……、3枚目………、4枚目…………、最後の5枚目……………、オォォーーー思っていたカードが無い!!
ヤバイ!これ、スゲェーー!!マジでビックリ!!!

以前マジックバーで目の前でテーブルマジックバーを見た時くらい驚いちゃいましたよ。
もしかして、Pepperだけに僕の感情読み取ってカードを消したの??

なんていうことは、残念ながらありません。
タネがちゃんとあるんですよ。(実はアトリエに来ていた方が気付いたんですけどね(笑))
ヒントは何度も動画を見てみること。

まぁ、タネとか仕掛け何て考えずに純粋に楽しんだほうが手品は面白いですけどね!!

About the author / 

ぱっぺー☆あさひ
ぱっぺー☆あさひ

衛星放送、インターネットなど時代の先端の端っこにいて、今はロボット業界に身を置いています。 ロボットスタートでは営業を取り仕切っていますが、ロボティクススーツを着ることでロボット型人間『ぱっぺー』に。 ロボスタ.infoでは、「アプリレビュー」「〜してみた」などのレビュー系を中心に執筆。 所属はモテない族。近頃頑張っているアイドルを見ると泣いてしまう。 アイデアソンで優勝出来たことを当分自慢します。

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

連載・コラム