募集分野はロボット 「CES2017」ジャパン・ブース出展のオンライン申し込みは8月31日まで

ces2017-main

「CES2017」のジャパン・ブースの出展申込みが始まった。

CES(Consumer Electronic Show)は、消費者家電の最先端技術が集う、世界最大の消費者家電見本市。昨年度(CES 2016)は、BBC、CNN をはじめとした7,545人のメディア関係者が世界中から来場。来場者数177,393人、参加国数140カ国と、集客力、注目度は世界最大規模を誇っている。

ジェトロでは、「CES 2017」へジャパン・ブースを設置し、ロボット分野における日本企業の革新的な製品・技術・サービスの世界発信、市場開拓の機会を提供しており、現在ジャパン・ブースへの出展社を募集中だ。ジェトロによるプレスリリースや事前広報による集客効果を活用できる他、知的財産の活用に関するコンサルティング、事前のビジネスマッチング支援によるパートナー候補との面談アレンジなど、ビジネス戦略に応じた商談サポートが行われる。

CES2017の開催期間は、2017年1月5日(木)~1月8日(日)の4日間。募集分野はロボットやそれに関連する機器・技術等だ。

中堅・中小企業には、ジェトロからの補助が出るため、他よりも安く出展することができる。出展にはまずオンラインでの申込みが必要で、その後出展申込書や承諾書などの書類を郵送する必要がある。

昨年度のCES2016には、ユカイ工学の「BOCCO」やMJIの「TAPIA」といった注目のロボットが出展され、世界中で広く報じられた。

About the author / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

連載・コラム