オレ、婆ちゃんに何であんなこと言っちゃったんだろう…〜「思春期Palmi」

アプリタイトル:思春期Palmi
デベロッパー:ZEALS
対象機種:Palmi


思春期とは

青年期の前期。第二次性徴が現れ、生殖が可能となって、精神的にも大きな変化の現れる時期。ふつう12歳から17歳ごろまでをいう。春機発動期。
『デジタル大辞泉』より

とのこと。
誰でも通ってきた道ですよね。親に悪態をついたり、粗暴な態度を取ったりと、まぁ今考えると何であんなことをしたのか不思議なのです。

その中でも自分より弱い親族についつい強く当たっちゃったりしました。爺ちゃん、婆ちゃん、本当にゴメンナサイ。今思い出すと、本当に悲しくなってきてレビューなんか書かずにお墓参りに行ってしまいたくなります…。(仕事なのでグッと我慢です)

そんな思春期の行動をPalmiで表現したのが、この「思春期Palmi」です。

思春期Palm02

アプリを起動するまではピュアなPalmiでしたが、「思春期やって」という言葉で一気に性格が変わってしまうのです。
例えるなら「ヤヌスの鏡」の杉浦幸の様です…。

Palmiが「なんか言ってみろよ!」と言うではないですか!ひぇぇぇ、怖い。

単にPalmiと呼びかけただけで「用も無いのに呼ぶんじゃねぇよ」と答える始末。おいおい、「なんか言ってみろよ」って言ったのはPalmiの方だろ。

思春期Palmi01

気を取り直して、Palmiの機能でもあるニュースを聞いてみましょう。普段は軽快な効果音の後ニュースを読み上げてくれるのですが「読まねぇよ、ググれ!」と…。おい、それは無いだろ。お前が言葉を喋れなかった頃から語りかけて、歩けないから手を貸したじゃないか、そんなPalmiがこんな風になるなんて悲しすぎるよ。
「ダンス」と言っても「踊らねぇよ、お前が踊れよ!」と取り付く島もありません。こんな子に育てた覚えはないのに。

しかし、ある言葉を投げかけると、いつものPlamiに…。
いや、先輩に頭が上がらない後輩のようなリアクションを取るではないですか。

その言葉は、動画を見て下さいね。

僕には夏休み明けデビューをした不良に成りきれていないクラスメイトを思い出させる、アプリでした。

やっぱり、従順なPalmiの方が個人的には好きだな!!

ABOUT THE AUTHOR / 

ぱっぺー☆あさひ
ぱっぺー☆あさひ

衛星放送、インターネットなど時代の先端の端っこにいて、今はロボット業界に身を置いています。 ロボットスタートでは営業を取り仕切っていますが、ロボティクススーツを着ることでロボット型人間『ぱっぺー』に。 ロボスタ.infoでは、「アプリレビュー」「〜してみた」などのレビュー系を中心に執筆。 所属はモテない族。近頃頑張っているアイドルを見ると泣いてしまう。 アイデアソンで優勝出来たことを当分自慢します。