【Google Home】オーストラリア、フランス 、ドイツの発売日が決定、日本の発売日はいつ? 技適は?

Google Homeの販売国がGoogle I/Oで予告されたとおり増えている。


Google Homeは、オーストラリアでは7月20日フランスでは8月3日ドイツでは8月8日に発売することがGoogleの各国公式ブログで発表された。

以前お伝えしたとおり、カナダでは6月26日より既に販売されている。



これで今年発売予定と発表された国で発売日が開示されていないのは、日本だけとなった。




Google Home、日本での発売日は?

Google Homeの歴史を振り返ると、まず発表されたのは2016年5月。そして以下が販売開始時期をまとめたものだ。

 ・2016年11月 アメリカで発売
 ・2017年4月 イギリスで発売
 ・2017年6月 カナダで発売
 ・2017年7月 オーストラリアで発売
 ・2017年8月 フランスで発売
 ・2017年8月 ドイツで発売

この流れを踏まえると、日本では最短で8月中旬、遅ければ12月末に発売されることになるだろう。




Google Home、日本での技術適合状況は?

総務省の電波利用ホームページにある「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」を使って調べてみた。

技適については、以下の記事で紹介しているので参考にごらんいただきたい。


技適の機器検索の結果、3件、平成29年3月23日に取得済みとなっていることが確認できた。




ここで興味深いのは「工事設計認証を受けた特定無線設備の型式又は名称」だ。「HOME」ではなく「H0ME」(アルファベットのオーではなく、数字のゼロ)という名称で登録されているのだ。これは検索されにくくしているのだろうか? それとも入力ミスなんだろうか?

それはさておき、技適認証済みということで、国内で販売する準備は進んでいることがわかる。あとは発売に向けて日本語特有の音声周りのチューニングや日本特有のパートナー契約などを進めているのだろう。

また続報あり次第おつたえしていく。


僕はこう思った:

AI音声アシスタント搭載スマートスピーカーの動向は日々変わってきており、目が離せませんね。

スマートスピーカーに興味のある方は以下のFacebookグループにも参加をどうぞ。随時情報交換を行っています。


Amazon Echo fan club japan



Google Home fan club japan




ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム