「Google Home」がカナダで6/26より発売へ。

Google Homeがカナダで2017年6月26日より発売されることが明らかになった。米国、英国についで3カ国目となる。





Google I/O 2017でGoogle Homeの今年の展開として発表されていたものだ。


この公式発表の国順で順次発売されるとすれば、次はフランス、ドイツ、オーストラリア、そして日本が最後となる。



Photo: Best Buy Canada

Google Homeの販売はGoogleの公式ストア、いくつかの大手小売りチェーンでのオンライン販売となっている。上記はBest BuyのカナダのWebサイトだ。


カナダでの販売価格は177.99カナダドル(日本円で14,567円)だ。アメリカでの販売価格は129ドル(日本円で14,241円)なのでほぼ同価格という設定だ。発売日はもう少し先だが既に予約受け付けを開始している。


僕はこう思った:

日本にはAmazon Echoが先なのか、Google Homeが先なのか?Line Clovaが先行するのか?引き続きウオッチしていきます。




ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。