} 【衝撃】Alexa搭載スマートスピーカー「Eufy Genie」が実質ゼロ円超え!音楽サービスの無料分が本体価格を上回る大盤振る舞い | ロボスタ

【衝撃】Alexa搭載スマートスピーカー「Eufy Genie」が実質ゼロ円超え!音楽サービスの無料分が本体価格を上回る大盤振る舞い

今回紹介するのは、アメリカで販売が開始されたAnkerのAlexa搭載小型スマートスピーカー「Eufy Genie」のニュースだ。これを読めば、スマートスピーカーの低価格化が進んでいる状況が伝わるのではないかと思う。



Alexa搭載のEufy Genieが値下げ!

Photo: Eufy

もともと「Eufy Genie」の発表時の価格は$34.99(約3,800円)だった。これだけでもかなり安かったのだが、それが今回$29.70(約3,200円)にまで値下げされたのだ。

同じくAlexaを搭載している「Amazon Echo」シリーズの最も低価格なモデル「Amazon Echo Dot」の現在の価格が$44.99(約4,900円)なので、Eufy Genieの安さが際立っているのがわかるだろう。


Photo: Eufy


さらに、実質無料どころか実質おトクに

Photo: Amazon

本体の値引きだけでなく、今「Eufy Genie」を購入すれば、有料の音楽サービス「Amazon Music Unlimited」が3ヶ月無料になるプロモーションも行われている。

この「Amazon Music Unlimited」の月額は$9.99(プライム会員の場合$7.99)であり、このサービスが3ヶ月無料なので、$29.97がお得になるのだ。そして、この$29.97という値引き金額は、「Eufy Genie」の本体価格($29.70)よりも大きいため、「Eufy Genie」を購入することが「実質無料」以上のお得、まさに大盤振る舞いなのである。

公式動画を見てもなんら不満のないスマートスピーカーなのがわかる。米国にいる人は買うなら今がチャンスだ。

僕はこう思った:

登場してわずか1ヶ月も経たずにここまで値引きされるとは予想外でした。


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム