} Google Home日本語版、10月上旬発売へ!〜NHKが報じる | ロボスタ

Google Home日本語版、10月上旬発売へ!〜NHKが報じる

NHKが「Google Home」の日本語版の発売について報じた。グーグルは来月上旬日本で発売する方針を固めたという。



Photo: NHK


既に、日本語版がリリースされる事自体はGoogle I/Oで発表されており、技適も取得済みで、日本での発売が待たれる状態にあった。



今回のニュースはNHKニュースの中でも注目のようで、ビジネスニュースランキング1位となっている。



Photo: NHK

今までのGoogle Homeの各国展開のタイミングは以下の通り。

 ・2016年5月 発表
 ・2016年11月 アメリカで発売
 ・2017年4月 イギリスで発売
 ・2017年6月 カナダで発売
 ・2017年7月 オーストラリアで発売
 ・2017年8月 フランスで発売
 ・2017年8月 ドイツで発売

着々と展開を進めているのがわかる。


ロボスタでは日本語版入手後速やかにレビューしていくのでお楽しみに。


僕はこう思った:

ついに国内で海外AIスピーカー登場。引き続き関連情報をお伝えしていきます!

スマートスピーカーに興味のある方は以下のFacebookグループにも参加をどうぞ。随時情報交換を行っています。


Amazon Echo fan club japan



Google Home fan club japan



ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム