GoogleがAmazonに喧嘩売る? Echo ShowでYouTube配信をストップ

GoogleとAmazonは今やあらゆる分野をまたぐ競合関係だ。クラウドサービスや音楽配信、そしてAI音声アシスタントやスマートスピーカーの領域でもライバルである。

そんな中で、GoogleがAmazonに対して強行手段に出たことが、海外で話題となっている。Googleは、Amazonが販売しているディスプレイ付きのAlexa搭載デバイス「Echo Show」におけるYouTubeの配信を突然停止したのだ。

今Echo ShowにYouTubeを見せてと話しかけると「現在、GoogleはEcho ShowでYoutubeをサポートしていない」と返事がくるのだという。Amazonはこの件でGoogleを批判し、GoogleはAmazonに正当な実装を行うよう求めている。以下にテックメディア「The Verge」の記者が両社から取得したコメントを引用して掲載する。

▽ Amazonのコメント

Google made a change today at around 3 pm. YouTube used to be available to our shared customers on Echo Show. As of this afternoon, Google has chosen to no longer make YouTube available on Echo Show, without explanation and without notification to customers. There is no technical reason for that decision, which is disappointing and hurts both of our customers.

(Google翻訳による翻訳)

Googleは今日午後3時頃に変更を加えました。以前はEcho ShowでYouTubeを共有していました。今日の午後現在、GoogleはEcho Showで説明を省略して顧客に通知することなくYouTubeを利用できるようにした。この決定には技術的な理由はなく、これは失望しており、両者の顧客を傷つけています。

Google pulls YouTube off the Amazon Echo Show | The Vergeより引用)

▽ Googleのコメント

We’ve been in negotiations with Amazon for a long time, working towards an agreement that provides great experiences for customers on both platforms. Amazon’s implementation of YouTube on the Echo Show violates our terms of service, creating a broken user experience. We hope to be able to reach an agreement and resolve these issues soon.

(Google翻訳による翻訳)

私たちは長い間Amazonとの交渉を続けており、両プラットフォームの顧客に素晴らしい体験を提供する契約に向けて取り組んでいます。AmazonのEcho ShowでのYouTube実装は、利用規約に違反し、ユーザーエクスペリエンスが壊れてしまいます。すぐに合意に達し、これらの問題を解決できることを願っています。

Google pulls YouTube off the Amazon Echo Show | The Vergeより引用)

Amazon側は今回の問題を、「技術的な問題ではなく、Googleが恣意的に使えなくした」とコメントし、Google側は「利用規約に違反し、顧客体験を壊していた」とコメントしている。Googleは交渉を行い問題を解決することを望んでいるとコメントしており、一見すると利用規約に違反しているAmazonが悪いと感じる。しかし、あくまで交渉の中身は外からはわからないものであり、どちらが悪いと決めつけることはできないだろう。

いずれにせよ、YouTubeの配信停止はEcho Show、つまりAmazonにとってダメージが大きい。なぜなら、Echo Showの使い方として料理動画を見たり、暇つぶしに動画を見たりといったものが主流だからである。YouTubeが見れないことは、”画面付き”のEcho Showの満足度を著しく損なう可能性があり、至急対策する必要がありそうだ。

Amazonはスマートスピーカーの領域で、圧倒的なリードを保っている。Google Homeを販売する後発のGoogleとしては、YouTube配信がEcho Showの魅力を高めることを、笑って見過ごすことはできなかったようだ。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム