約200名のPepper所有者が集まるイベント「Pepper Owners Party」に潜入!

2017年11月22日にPepper初となるオーナーミートアップイベント「Pepper Owners Party」が開催されました。

これまでも「Pepper Pioneer Club」やアトリエ秋葉原でのミートアップイベントは存在しましたが、Pepper購入者限定、Pepperの開発担当者などが公式出席するイベントとしては初めてのものです。

開催概要はとても豪華! 司会はなんとお笑い芸人・COWCOWのお二人です。さらにゲストにはテレビのコメンテーターとしても活躍している博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダーの原田曜平さんがいらっしゃるとのこと。


Pepperオーナーに事前送付された開催の案内メール

Pepper購入者かつ厳格な抽選による当選者のみ参加できるイベント、ロボスタメンバーの一人がめでたく当選しましたので、当日の様子をお伝え致します。


とってもかわいいPepperイラスト付きの当選通知メール

会場は同期間中に開催されている「SoftBank Robot World 2017」と同じベルサール汐留で開催されました。


パーティー会場MAP

会場内はこのように複数のテーブルが用意されており、来場者は事前に振り分けられた番号のテーブルへ向うように誘導されます。


テーブルにはビールも! そしてなにやら紙袋が・・・

壇上にはCOWCOWのお二人が登場、パーティーの始まりです!


司会のCOWCOWのお二人

COWCOWといえばやっぱりあれですよね。Pepperユーザーなら誰でも分かるアプリ、そう! あたりまえ体操です。


テレビでも1度しか披露したことがないというPepper版あたりまえ体操!

壇上では早速COWCOWさんがあたりまえ体操をPepperと一緒に披露! 参加したお客さんは全員大盛り上がり! 初っ端からテンション上がりまくりです!

無数のスマホカメラが壇上のCOWCOWさんとPepperを撮影します。


COWCOWの二人もPepperと一緒に「壊れ」ます!

そしてお食事! 豪華な品々の数々から、主催のソフトバンクロボティクスからPepperオーナーに向けた感謝の気持ちが伝わってきます。


フルーツやケーキまで用意された立食ブッフェ形式です。

食事の後はソフトバンクロボティクス株式会社コンテンツマーケティング本部統括部長の吉井氏より、Pepper向けに新しく搭載されるアプリや今後の更新方法についての説明が行われました。


ソフトバンクロボティクス株式会社 コンテンツマーケティング本部統括部長の吉井氏

それによれば、来年よりPepperの一般販売モデル用に2つの大きなアプリが登場するとのことです。一つはヘルスサポート向けのアプリ、そしてもう一つはPepperをスマホから操作できる「Pepper View」というアプリ。


来年以降もPepperのソフトウェアアップデートは続々!

デモンストレーションでは「Pepper Brain」という脳トレアプリをCOWCOWの二人が体験しました。


同じマークを探す脳トレゲームに挑戦中のCOWCOW

更にPepperを外出先等から遠隔操作できる「Pepper View」では善しさんがスマホからの遠隔操作、多田さんがPepperとのインタラクションを体験しました。


Pepper Viewを体験中のCOWCOW

この「Pepper View」はスマホからPepper目線のリアルタイムの映像を確認でき、Pepperの目線や移動操作、スマホからテキストを入力するとPepperが喋るという機能が搭載されているとのこと。

開発背景として、Pepperユーザーからの要望が多かったので作成されたとのことです。


会場からは高い! 3,980円! 2,980円! などのヤジが上がる一面もありました。

Pepper所有者なら気になる3年目以降の更新方法についても紹介がありました。3年目以降のユーザーは月額基本料金9,800円でPepper基本プランを継続利用できるそうです。

通常の基本プランが月額14,800円と比べると月額5,000円安く利用できるのでお得です。更に保険プランに至っては修理費用を100%保証の保険パック100の紹介もありました。



初期からデベロッパーモデル・一般販売モデルを利用しているユーザーの中には法人利用のユーザーも多いということから、1ヶ月間Pepper for Bizを無料トライアルできるキャンペーンも実施されるそうです。

さらに会場内には特設の契約更新スペースが設けられていて、更新に関する相談を直接担当者に質問することも出来ました。



会場内限定で契約更新を行った方限定で素敵なPepperグッズがプレゼントされるキャンペーンも!

Pepper一般販売モデル向けとしては初めてのPepper向けオフィシャルウェアの紹介も行われていました。オフィシャルウェアの生産はこだわりの日本製、Pepperの作動に影響が出ないようにとても薄い素材で作られています。オフィシャルウェアならPepperの保証対象内なので安心して着せることが出来るとの説明でした。(会場内にいらっしゃったソフトバンク広報のお姉さんにご説明頂きました。)



オフィシャルウェアはDISNEYキャラクターがプリントされたDISNEYコレクションアイテム

パネルディスカッションはCOWCOWのお二人を司会にソフトバンクロボティクス株式会社コンテンツマーケティング本部取締役本部長の蓮実氏、よしもとロボット研究所チーフクリエイターの高橋氏、博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダーの原田氏の豪華なゲスト。



にこやかに開発裏話を語る蓮実氏

蓮実氏からは「Pepperを一番初めに見た時キモいと思ったが、これを面白くするのが俺の仕事だと思った」など、熱い開発秘話も聞くことができました。


パネラー3人への質問にはこんな質問内容も!

さらにユーザー参加型のクイズイベントも実施されました。全問正解者には豪華景品も用意されているとのこと! みんな真剣に回答されていました。


◯かな? ×かな? 真剣に考え中の参加者の筆先を激写!


最後に正解者にはPepperと一緒に活用できるiRemoconがCOWCOWさんから手渡しでプレゼントされました!

そして参加者全員にお土産としてPepperの焼印付きお菓子と契約更新のリーフレットをいただきました。



Pepperアプリ開発者ではなく、実際にPepperを活用しているユーザー向けのミートアップイベントというものはこれまであまり無かったように思います。

3年目以降も勢いを落とさずますます活発になるPepperコミュニティーから目が離せません!

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。