アマゾンエコー向けAlexaスキル、はやくも国内1,000個を突破!

2018年6月21日本日、国内のAmazon Alexaスキル数が1,000を超えた。


ブラウザのAlexaページのスキル検索で数が表示されることで確認できる。



現時点で1,005件と表示されている。

なおAmazonの公式発表では、2018年6月1日時点で950以上と発表していた。蛇足ながらロボスタ調査では6月1日時点では918スキルなのだが・・・。




国内のスキル数推移

Image: robot start inc.

昨年11月、アマゾンエコーの日本発売の際には、265個のAlexaスキルを発表。いきなり265個ものスキルが登場したことは、世間から驚きをもって受け止められた。その後、順調にスキル数は増加。今年に入り、2月15日にスキル数は500個を超え、3月16日に600個を突破、4月7日に700個、5月2日に800個、5月29日に900個を突破。そして本日6月21日に1005個となった。急増しているというよりも、着実にその数を増やしている印象だ。



国内のスキル・カテゴリ別

Image: robot start inc.

カテゴリ別に見るとゲーム・トリビア・アクセサリ、ニュース、ライフスタイル、音楽・オーディオと続き、上位4カテゴリでスキルの過半数を占めている。またまだ数は少ないものの新カテゴリ「子ども向け」も伸びているカテゴリだ。

僕はこう思った:

なお厳密に言うと、1つのスキルが複数のカテゴリに分類されているものもあるため、スキル数実数と今回の調査結果には若干の食い違いがありますのでご了承ください。

ロボスタのカテゴリ別集計では、1つのスキルを1つのカテゴリに仕分けして分類しています(例えば、ニュースかつフード・ドリンクだった場合、内容をみてフード・ドリンク色が強いと判断すればフード・ドリンクにカウント)。重複を省いた集計では、本日時点で989個のスキルです。

関連記事(スマートスピーカー / AIスピーカー関連)
ロボスタ / Amazon Echo

ロボスタ / Amazon Alexa

ロボスタ / 音声アシスタント特集


関連Facebookコミュニティ
Amazon Echo fan club japan


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム