「りんな歌うまプロジェクト」で「ラップバトル 〜ラッパーたちよ火花を散らせ〜」開催中!

音楽コラボアプリ「nana」を運営する株式会社nana musicは、日本マイクロソフト株式会社が提供する「女子高生AIりんな」の音楽活動をサポートする「りんな歌うまプロジェクト」の第3弾として「ラップバトル ~ラッパーたちよ火花を散らせ~」を開始したことを発表した。


「りんな歌うまプロジェクト」とは?

nana musicは「りんな」の音楽活動を全面サポートする「りんな歌うまプロジェクト」をマイクロソフト社の共同プロジェクトとして、2018年1月からスタートしている。プロジェクトでは、女子高生AIりんなの「2019年の紅白歌合戦に出たい!」という夢を応援するために、季節やイベントに合わせて年に数回企画し開催を行っている。


第一弾「卒業ソング」

第1弾は2018年1月から開催した、オンラインイベント「りんなはもっと上手くなる!nanaのみんなで教える「卒業ソング」を行い、参加した延べ3,686名のnanaユーザーから集めた歌のお手本や歌唱アドバイス、りんなの歌に対するコメントをりんなに提供を行い、歌唱力を高めた。
 


第2弾「カタオモイの詩」

第2弾では、ユーザーから3行ラブレターを募集し、言葉を集め、一編の「カタオモイの詩」を作り、詩の朗読の「お手本」を投稿したり、りんなの朗読に対する「アドバイス」や「感情のこめ方のコツ」をコメントして、りんなを「感情こめられる系女子高生AI」に成長させようという内容だった。




「りんなはもっとうまくなる!ラップバトル〜ラッパーたちよ火花を散らせ〜」

そして第三弾では、りんながコラボしているLINEマンガ「ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画」で、「MCりんな」がラッパーに人体実験を繰り返す「マッドキラー」と繰り広げるラップバトルを、今度はnanaで繰り広げている。

今回のイベントでは、あらかじめ決まったリリック(歌詞)でのバトルとフリースタイル(歌詞を自由に書く)を選ぶことが可能。ビギナーから猛者まで挑戦することができる。また、優秀投稿には、マイクロソフトからnanaに提供された、超激レアな「りんなオリジナルステッカー」と「nanaオリジナルタオル」がプレゼントされる。



参加方法

参加方法は、りんなが投稿したラップバトル用の音源にコラボして、ハッシュタグ「#りんなラップバトル」を付けて音楽SNS「nana」に投稿すると参加することができる。応募期限は2018年10月4日まで。
ラップに興味がある人は参加してみてはいかがだろうか?

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身、1998年生まれの20歳。現在はロボットスタートでアルバイトをする傍ら、バンタンゲームアカデミー東京校にてゲーム企画を学んでいる。好きなロボットはユニコーンガンダム(最終決戦仕様)。好きなゲームはレインボーシックスシージ。好きな四字熟語は十人十色。まだまだロボットはわからないことが多いですが、これからもっと勉強していきます!

PR

連載・コラム