Alexa搭載のスマートグラス「Focals」、NORTHが発売へ 普通のメガネ風で999ドル

NORTHがスマートグラス「Focals」を発表した。



一見すると普通のメガネにしか見えないが、フレームからホログラフィックディスプレイを投影させる仕組みを取っている。



横から見ると、フレームの幅が広いことがわかるが、言われれば気づく程度。



後ろから見るとフレームが厚くできていることがわかる。ここに様々な仕組みが搭載されているようだ。メガネの右レンズ部分にフレームからホログラフィックディスプレイを投影する仕組みが、このスマートグラスの肝となる。

スマートフォンと連携させて、メッセージの通知や、ナビゲーション、スケジュール、天気などをチェックできる仕組みだ。

Amazon Alexaで音声制御ができ、音楽再生、ニュースチェック、スマートホームデバイスもコントロールできる。



スマートグラス自体にはスイッチなどはないため、ジョイスティックリング「Loop」が付属している。4方向のジョイスティック、クリックなどが可能で複雑な操作もこのLoopを使うことで可能となる。



ディスプレイに表示される内容は直感的でシンプルだ。

現在予約受付中で、価格は999ドル(約112,500円)。フィッティング調整のため、NORTHのブルックリン、トロントのショールームで2018年11月から販売されるという。


Source:NORTH / Focals




ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム