CES 2019でのAmazon Alexa、展示スペースが巨大です。

2018年12月26日、Alexaブログで「CES 2019」でのAmazonブースの情報が紹介された。

CES 2019は、2019年1月8日〜1月12日、ラスベガスで開催される家電見本市。世界中から55,000人以上の参加が見込まれている世界最大の家電業界イベントで、近年では最先端のスマートデバイスが最も多く発表される場になっている。



Amazonのブースは丸い青い部分で、広大なCES会場内の中でも極めて巨大な展示スペースに見える。

展示内容は「Alexa Everywhere」のビジョンを示すべく、Alexaが自宅、職場、外出先でどのように生活を楽にするかを紹介する幅広い技術を展示するという。またAmazon以外でもBose、Lenovo、SONYなどもAlexa関連の展示を行うことも明らかにされた。


Image: Amazon

AmazonのCESに関する最新情報は上記ページでメールアドレスを登録することで通知される。興味のある方は登録しておくとよいだろう。

例年CESでAlexa搭載デバイスの面白いものが多数登場するので2019年の展示・発表も楽しみだ。面白いものがあればロボスタで随時お伝えしていく予定だ。


Source:Alexa Blog

ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム