2020年02月09日 ロボット業界ニュースヘッドライン

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


京王,5000系をイメージした自律走行式ロボット床面洗浄機を導入|鉄道ニュース|2020年2月8日掲載|鉄道ファン・https://t.co/r4pvUkjhzG


AIロボ 自然な会話で「まるで孫」 家族に異常通知 自治体も活用期待 :日本経済新聞


ロボットスタート、オンキョーとファンコミュニケーションズから資金調達 | Media Innovation


高齢者は自動運転だとか日本の未来はAIとロボットだとか、みんな訳も分からずよくいうよね〜


フォークリフトも自動運転に、“自動追尾”ロボも登場(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース


中国、ドローンで住民監視し帰宅促す 新型コロナウイルス対策「ディストピアだ」指摘も:イザ!


ロボット産業が急成長中のデンマークに、世界最大の協働ロボットハブが2022年にオープン | Techable(テッカブル)


ロボットに新たなモビリティーを。横移動できる一輪車ロボットをUCLAが研究中 | ギズモード・ジャパン


ロボットに“未知”への対応力をつけさせるには、「子ども時代」を送らせればいい|https://t.co/g0yRGRzGa6


高齢者の旅、ロボが支援 「楽々歩行ツアー」の反応  :日本経済新聞

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム