福島県が「実用化補助金」の広報動画を公開 テトラの空飛ぶクルマやメルティンのアバターロボットが登場

福島県が通称:実用化補助金(地域復興実用化開発等促進事業費補助金)の広報動画を公開した。

実用化補助金は、福島県の復興促進を目的として、福島県浜通り地域等の15市町村において地元企業等と連携して、地域振興に資する実用化開発等を促進する事業。


▼制度の詳細は福島県HPから
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32021b/jituyoka-annai.html


動画では、南相馬市に拠点を置く企業を紹介。
一人乗り垂直離着陸型航空機(eVTOL)を開発しているテトラ・アビエーションや、アバターロボットを開発しているメルティンMMIが登場。インタビューに答えている。


ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム