電源を入れるだけでWi-Fi接続完了、Alexa連携も簡単に!Amazon Wi-Fi簡単設定対応スマート家電リモコン

パソコンやスマートフォンの周辺機器や音響機器の製造を行うラトックシステム株式会社は、Amazon Wi-Fi簡単設定に対応したスマート家電リモコン「RS-WFIREXU」を発売したことを2021年6月17日に発表した。

同製品は、スマホや声で家電を操作できるデバイスで、Amazon Wi-Fi簡単設定に対応したスマートリモコンだ。スマート家電リモコンは、同製品を自宅のWi-Fiルーターに接続することで、赤外線リモコンに対応したエアコンや照明、テレビなどの家電製品をかんたんにスマート化できる。Alexaを連携することで、Amazon Echoシリーズのデバイスに「アレクサ、エアコンをつけて」など話しかけて、ハンズフリーで家電を操作することも可能。

また、同製品はUSB ACアダプターなどに直接挿して使用するため、電源ケーブルがなく、すっきりと安定感のある設置がおこなえる。コネクタ部分は180°回転可能。本体の両面には赤外線到達距離が最大20mのLEDを搭載しているため、本体の表裏を気にする必要もない。

今後も同社は、スマート家電リモコンをより便利で使いやすい製品とするべく、製品づくりとアップデートに取り組んでいくとのことだ。





Amazon Wi-Fi簡単設定に対応

同製品は、AmazonのWi-Fi簡単設定に対応した製品のため、本体の電源を入れるだけで、Echoシリーズのデバイスが接続されているWi-Fiルーターに接続される。購入注文の際は、Echoシリーズのデバイスが登録されたAmazonアカウントを使用。同製品は電源を入れるとAmazonアカウントに登録されているEchoデバイスを探し、見つけるとEchoがつながっているWi-Fiルーターへの接続を行う。Echoとの同時購入の場合は、EchoをWi-Fiルーターに接続してから同製品の電源をオンにすると、簡単にセットアップができる。

【Amazon Wi-Fi 簡単設定】
同設定は、 Amazon のフラストレーションフリーセットアッププログラムの一部で、第2世代以降の Echo Plus、Echo Dot、Echo Show、特定のFireTV端末、Amazonスマートプラグなどの対応するスマート端末を、いくつかの簡単な手順で Wi-Fiネットワークに接続することができる。



セットアップ後のAlexaとの連携もスマート

最新の家電リモコンアプリでは、Alexaとの連携がさらに簡単になった。ユーザーの環境にEchoシリーズのデバイスがつながっている場合は、家電を登録したあとAlexa連携に遷移。アカウントリンクからAlexaへのデバイス登録まで、わずか2回のタップで完了する。なお、アカウントリンク後は家電を追加すると、自動でAlexaにデバイスが登録される。なお、この機能は、現行モデルのスマート家電リモコン「RS-WFIREX4」などにも適応する。

家電の追加と同時にAlexaとのリンクとデバイス登録が完了



スマート家電リモコン RS-WFIREXU の特長

・スマートスピーカーに話しかけて声で家電を操作
・Amazon Wi-Fi簡単設定に対応、電源入れるとWi-Fi設定完了
・スマホで家電を操作、外出先からの操作も可能
・すぐに使えるリモコンプリセット、700機種以上を提供
・ケーブルレスでUSB電源に直結
・赤外LEDを両面に搭載、表裏なくフレキシブルに設置
・温度センサー搭載
・タイマー機能で指定時刻にリモコン操作
・マクロ機能でリモコンの連続操作を登録

対応機種

以下のスマートフォン、タブレット
・iOS 9.3以降を搭載した機種
・Android 4.4 以降を搭載したスマートフォン、タブレット

対応家電製品

赤外線リモコンで操作可能な家電製品

対応スマートスピーカー・サービス

・Amazon Alexa 搭載スピーカー(Amazon Echo など)
・Google アシスタント搭載スピーカー(Google Nest など)
・Siriショートカット(iOS12以降)


▼ 製品概要

製品名 スマート家電リモコン(Amazon簡単セットアップ対応モデル)
製品型番 RS-WFIREXU
価格 OPEN ※市場想定価格3,980円(税込)
本体サイズ 約70mmx34mmx10mm
重量 約16g


ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム