Amazon Alexaで印刷できるプリント機能を発表 やることリストや数独パズルや迷路など Brother/Canon/HP製プリンタなど対応

Amazonは11月24日よりAmazon Alexaの新しいプリント機能を提供開始したことを発表した。この機能により、Echoシリーズを使ってAlexaに話しかけるだけで、「買い物リスト」や「やることリスト」、「数独パズル」や「迷路」、「方眼紙」などの様々な機能やコンテンツをプリンタで印刷できるようになる。
Alexa対応プリンタはBrother、Canon、Epson、HP、京セラなど。

音声でAlexa対応プリンターを使用するには、Echoシリーズに「アレクサ、私のプリンタを探して」または「アレクサ、デバイスを探して」と話しかけるか、Alexaアプリよりプリンタを検出し追加する形で、Alexaとプリンタを接続する。接続方法やAlexaに話しかけて印刷できるコンテンツ、Alexa対応プリンタのラインナップなどは「Alexaでさっと印刷」で確認できる。Alexaのプリント機能を試すには、手持ちのEchoシリーズに以下のように話しかける。

・「アレクサ、買い物リストをプリントして」
・「アレクサ、やることリストをプリントして」
・「アレクサ、数独パズルをプリントして」
・「アレクサ、簡単な迷路をプリントして」
・「アレクサ、方眼紙をプリントして」
・「アレクサ、罫線入り用紙をプリントして」



プリント機能に対応したAlexaスキル2種が提供開始

またプリント機能に対応したAlexaスキルも2種、提供開始する。「ぷりんと きっず」(ダズールデザイン事務所)スキルでは未就学前の幼児向け教材を、「TCAの頭の体操」(Tribune Content Agency)スキルではパズルなどの脳トレコンテンツを印刷して楽しむことができる。スキルを使用するには「アレクサ、ぷりんときっずを開いて」、「アレクサ、TCA(ティーシーエー)の頭の体操を開いて」と発話する。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム