「ロボットパイオニアフォーラム002」参加レポート #robopf

0
n68-01
Pocket

本日「ロボットパイオニアフォーラム002」が開催されましたのでご報告します。

イベントの説明をしておきます。このロボットパイオニアフォーラム(Robot Pioneer Forum)とは、ロボットを愛する、ロボットビジネスを信じる人の集いであり、立場を忘れてロボットビジネスのためにオープンに語りあうための企画です。この飲み会の場を通じて、いろいろな出会い、そこからの化学反応が起きていくことを期待して開催されたのでした。

アスラテック羽田シニアマネージャーと、アールティ中川代表と、ロボットスタート中橋の3名の幹事団でお送りします!

今回の場所についてはDMM.make AKIBAさんにご提供いただいております。この場を借りて感謝申し上げます。本当にありがとうございます!

ということでさっそく会場の様子をお伝えしていきます!

富士ソフトビル12FにDMM.make AKIBAさんのイベントスペースがあります。

結構広いスペースですが、100人を超える来場者数。窮屈をさせてしましまってすいません。

まず、幹事団からのご挨拶。アスラテック羽田さんから今回イベントのご紹介です。

ロボット業界の面々。ご来場ありがとうございます!

今回はNEXTAGE等のデザイナー園山隆輔先生によるロボットデザイン講座がイベント前半に行われます。

テーマは「ロボット×デザインのカンケイ」。ヒトとロボットの関係性、それがロボットデザインの仕事だ!というお話です。内容も素晴らしいですが、お話が面白くて引き込まれます!

先生、興味深いお話ありがとうございます!講演のあと、質疑応答が行われました。

DMMロボット時業務の岡本事業部長からのご挨拶。DMMがロボットを始める背景などご説明いただきました。ちなみに、パルミが売れているそうですよ!

続いて歓談タイムです!

軽食を用意させていただきました。

飲み物も各種、用意させていただいておりますっ。

いろいろと交流が深まったようで何よりです。

ということで、参加者の皆様、本日はお忙し中、また大変狭いところに、誠にありがとうございました!

次回は6月17日、セルリアンタワーにて開催決定しております。今回参加できなかった方も、今回参加した人も、お会いできることを楽しみにしています!今から予定を空けておいてくださいねっ!

(以上、イベント現場より生中継でしたw)

About the author / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

連載・コラム

チャンネル登録