ロボットスタート・ロボットコレクション「トミー / ベビーロボット」

ロボットスタートが保有しているロボットコレクションの紹介です。


今回は工業デザイナーがデザインを手がけたロボットの紹介です。

1985年登場のトミー製のベビーロボットというもので、1985年に開催された国際科学技術博覧会の芙蓉ロボットシアターに置かれたロボットをモチーフにしたものです。

デザインはルイジ・コラーニ氏。独特の未来的なデザインがこのロボットの最大の特徴になっています。

スイッチで動き出し、障害物にぶつかると方向を変えて移動する仕組みになっています。

昔に想像した未来の形ってこんな感じですよね〜。

ではまた!

ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム