Jibo SDKがリリースされました(indiegogoデベロッパ向け)

2016年4月7日付のJibo公式ブログで、indiegogoデベロッパ向けへJiboのSDK発送が行われたとアナウンスがありました。

 Jibo SDK Ships to Indiegogo Developers | Jibo Blog
 http://blog.jibo.com/2016/04/06/jibo-sdk-ships-to-all-indiegogo-developers/

JiboのSDKは、Atom/Electronを使用して開発されており、Node.js上で動きます。
ロボットアニメーション・ロボットの動き・スキルシミュレーション(*)・ロボットメンテナンスで構成されています
(*Jiboではロボットアプリケーションのことを「skill」と呼びます。)

このSDKで、Jiboの音声技術・顔認識・顔追跡・画面タッチの制御が行えます。

SDKの一般リリースも間近だそうで、これは楽しみですね。

ABOUT THE AUTHOR / 

北構 武憲
北構 武憲

本業はコミュニケーションロボットに関するコンサルティング。主にハッカソン・アイデアソンやロボットが導入された現場への取材を行います。コミュニケーションロボットがどのように社会に浸透していくかに注目しています。

PR

連載・コラム