【最速レビュー】「ロボホン」初のゲームアプリ「ポポン」が出たよ!

シャープから販売中のロボット携帯電話ロボホン。本日、プリインストールのアプリ以外では初のアプリ「ポポン」が公開されたので、早速ダウンロードして遊んでみました!


ロボホンアプリのダウンロード方法

popon-01
パソコンからロボホンのマイページ(https://robohon.com/mypage/)にアクセスし、アプリ管理を開きます。


popon-02
新着のアプリが表示されるので、チェックを入れて、ダウンロードをしてください。今回は「ポポン」と一緒にリリースされた「クイズ」もダウンロードしてみました。


popon-03
「アプリのダウンロード/アップデートが完了しました」と出ます。


popon-09
すると、しっかりロボホン側にダウンロードされています。ダウンロードはとても簡単です。



対戦開始

popon-05
それでは早速対戦してみます。ロボホンに「ポポンしよう」と話しかけると「ポポン」が起動します。


popon-07
そして先攻・後攻を選ぶと、ロボホンがプロジェクターで盤面を投影してくれます。プロジェクターを操作するには、本人の顔/声認証かロボナンバーが求められます。


popon-08

ロボホンが黒で筆者が白

対戦開始! 「ポポン」は6×6マスの簡易版リバーシ。置ける場所に数字が表示されるので、その中から置きたい箇所を選んで声に出して数字を答えていきます。


popon-04
時々考え込んだり、「少し前からやり直していい?」と聞いてきたりします。結構かわいい。


popon-06
大人げもなく、32-0とボロ勝ちしてしまいました。ロボホンは負けると悔しそうにしていたので、次は勝たせてあげたいと思います。



ポポンの感想

現在のバージョンではレベルは一つしか用意されていないようなので、やり込み要素はまだまだ低めという印象。ユーザーが勝つと、ロボホンがどんどん強くなっていったり、ロボホンがユーザーを見つけると「ポポンしよう」と話しかけてくるようなUXになると、もっと良いアプリになりそうです。

ただ、ロボホンが「うーん」と30秒くらい考え込んだり、「ちょっと前からやり直したい」と言ってきたりするところは、とても可愛らしく、「ロボホンと遊んでいる感覚」も味わうことができました。アップデート次第では、本当に楽しいゲームアプリになりそう。


ということで、今回はロボホンの新着アプリ「ポポン」のレビューをお届けしました。今後も引き続き、ロボホンの新着アプリをレビューしていきたいと思いますので、お楽しみに!

ABOUT THE AUTHOR / 

望月 亮輔
望月 亮輔

1988年生まれ、静岡県出身。ロボスタ編集長・ロボットスタート株式会社取締役。2014年12月、ロボスタの前身であるロボット情報WEBマガジン「ロボットドットインフォ」を立ち上げ、翌2015年4月ロボットドットインフォ株式会社として法人化。その後、ロボットスタートに事業を売却し、同社内にて新たなロボットメディアの立ち上げに加わる。

PR

連載・コラム