【Pepper開発】Pepperが大幅アップデート! 話題のNAOqi OS 2.5.5をためしてみた(開発編)

Pepperが大幅アップデート!

ロボットエバンジェリストの西田です。わーわー。

前回のアップデート編では、Pepperのアップデートをしたので、今回は、開発への影響をみていきたいと思います!

まずは、公式サイトにあった「大きな変更点・不具合とその対応方法」を見てみましょう。



公式サイトより引用

と、いうことで、タブレットの解像度が変更になりました。この辺の対応方法については、公式の対応方法マニュアルが参考になります。


タブレット自体の物理的な解像度を変えているわけではないので、動作速度などが気になりますがマニュアル通りにやればよさそうですね!

ちなみに、Show Imageダイアログで画像を表示しているだけの場合は、画像サイズを変えなくても表示できました。



公式サイトより引用

国際化対応による修正で、従来のボックスが使用できなくなったようです。国際化対応については、Qiitaなどで詳しい記事を書かれている方が何人かいらっしゃるので、参考にしてみてください!


ペッパーは、Qiitaに記事をあげてくれるユーザーさんが多いので助かりますね。Qiitaは公式のサイトではありませんが、アトリエ秋葉原が推奨していたこともあり、いまでも盛んに使われているようです。



公式サイトより引用

この不具合は、今回再現できませんでした。

これって、今は普通に動いていても、この不具合が修正されたら逆にずれちゃう場合もあるってことでしょうか? 修正のタイミングや再現手順などももう少し詳しく教えてほしいですね!



公式サイトより引用

ファイル名はともかく、ファイルパスに日本語が含まれていてもだめなのは、厳しいですね。国際化対応しているのであれば、この辺もあわせて対応してほしかったです・・・。



公式サイトより引用

これって、以前からあった不具合だと思うのですが・・・。 ここまでピンポイントでわかってるなら、はやく修正してほしいですよね・・・。


西田メモ

後半の不具合の対処法が、「このバージョンだけの対処法」なのか「永続的な対処法」なのかがわからないので不親切だと思いました。



実際に、以前作ったアプリが動くかためしてみよう!

変更点がわかったので、今回は、西尾レントオールさんのレンタルで採用してもらっている、「ロボ台本」を動かしてみることにしました。



わーい。普通に動いた!

結論から言うと普通に動きました。運良く影響がある機能は使っていなかった模様。



音楽がならない?

せっかくなので、他のアプリもためしてみたところ・・・音楽がならない!?



動くけど音がならない・・・。

調査したところ、拡張子がm4aのファイルの再生ができなくなっていました。コレは不便ですね。

他にも、新バージョンと旧バージョンでの変更点が多数存在するようです。


こうおもった

大規模アップデートの割には、そんなに変更点なく動きました。 新機種に合わせたタブレットの解像度変更や、国際化対応による音声周りの修正は下位互換を保ちながらも、修正点を必要最低限に抑えてある気がします。ただ、その影響でボックスがなくなってたりするので、もう少し詳しく変更点を教えてほしいと、思いました。開発者としては、for Bizモデルだけバージョンが違うのは不便なので、早くほかのモデルも同じバージョンにしてほしいです!

ABOUT THE AUTHOR / 

西田 寛輔
西田 寛輔

とのさまラボ代表。ハイパーメディア・ロボット・クリエイターとして、ロボットアプリの開発を行うほか、自身でもロボットを開発中。ソフトバンクロボティクスが主催する公式アプリコンテストでは2大会連続ファイナリストに選出されるなど、数々の実績を持つ。2016年に、ヒトとロボットの音楽ユニット mirai capsule を結成。ロボスタでは、ロボットエバンジェリストとして活動中。