Amazon Alexa、スキル数が15,000を突破! 半年で倍増へ

voicebot.aiは、6月30日時点でのアメリカでのスキル数をまとめたデータを公開した。これによれば、Amazon Alexaのスキルは6月30日時点で15,069個となり、同媒体が今年1月に発表した7,000という数値からこの半年で倍増していることがわかった。

7,000スキル突破という情報が発信されたのは1月3日。6月30日に今回の発表があったことから、その期間178日間で8,069ものスキルが新たに登場したことになり、平均で45個のスキルが日々Alexa Skills Storeに追加されているという計算になる。正確には、スキルの増加には波があり、3月〜5月の期間は10%未満の増加に留まっていたが、6月は23%増と、最近になってさらにスキルの増加に拍車がかかっているようだ。

Amazon Alexaを搭載しているAmazonのスマートスピーカー「Amazon Echo」は、総務省がまとめた「新たな情報通信技術戦略の在り方 – 第3次中間報告書(案)」によれば、推定800万台販売されている。アメリカでの世帯普及率も急激に伸び続けている中、スキルがスマートフォンのアプリのように、多くのユーザーを楽しませているということなのだろう。

イギリスでは、来年の1月に40%もの世帯普及率に達するという調査データもある。今後日本でAmazon Echoが販売される際にも、大きな話題になることは間違いない。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム