【Amazon Echo Dot / Google Home Mini】小型スマートスピーカーを壁掛けにしてしまう専用ホルダー登場!

小型のスマートスピーカー(AIスピーカー)、Amazon Echo DotとGoogle Home Miniを初めて購入したという人は多いと思うが、使っててみると音声で操作するので、普段触りやすい場所においておく必要もなく、壁に設置してもいいんじゃないかと思う人もいるのではないだろうか。そんな人にぴったりなのが今回紹介する壁掛けホルダーだ。


Amazon Echo Dot向け

Photo: rin_ofumi

Photo: rin_ofumi

価格は2,218円。3Dプリンタ出力したものが届く仕組みだ。壁への設置はネジ止めではなくホッチキス止めを採用している。


Google Home Mini向け

Photo: rin_ofumi

Photo: rin_ofumi

こちらGoogle Home Mini向けの価格は1,879円。こちらも同じくホッチキス止めを採用している。



部屋の中でスピーカーが光るのが最も見やすい壁に設置するのは良いアイディアだと思う。こういった商品が今後もいろいろ登場しそうで楽しみだ。



関連Facebookコミュニティ
Amazon Echo fan club japan


関連Facebookコミュニティ
Google Home fan club japan


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。