ロボホンやTAPIAのプログラミングが体験できる!GW特別イベント「プログラミング体験 in TEPIA先端技術館」開催

憧れの本格派コミュニケーション・ロボット「ロボホン」や「タピア」のプログラミングが体験できる!
ゴールデンウィーク限定の特別企画。
3Dプリンタを使った子ども向け教室も!

TEPIA(一般財団法人 高度技術社会推進協会)運営の「TEPIA先端技術館(東京都港区)」では、4月28日(土)から5月6日(日)までゴールデンウィーク特別イベントを開催する。

今年度常設となったプログラミング体験エリアにおいて、難易度別の教材に実際に取り組むことで、プログラミングを体感できるだけでなく、イベント期間限定の特別プログラムも実施。ロボットプログラミング・3Dプリンタ教室においても開催日を増設し特別スケジュールで開催予定だ。





ゴールデンウィーク特別イベントについて

はじめてプログラミングに触れる小学校低学年から中高生向けに、プログラミングを身近に感じ、興味を持ってもらうことを目的とした「プログラミング体験エリア」では、期間中、わからないところを質問しやすくするため、説明員を増員。

直感的な操作でプログラミングを可能にする教材や、モーターやセンサーを制御してより複雑な命令を実行できる教材等、バラエティに富んだ難易度別のプログラミング教材を配置活用し、それぞれ設定した課題にチャレンジする。

また、特別プログラムとして「RoBoHon(ロボホン)」や「Tapia(タピア)」のプログラミングも体験できる。他にも「ロボットプログラミング・3Dプリンタ教室」でセンサつきのロボットや昆虫型ロボットの作成体験も可能。「IchigoJam教室」「中高生向け3Dプリンタ教室」も増設し、子どもたちがものづくりに積極的に取り組める機会を設けている。



特別プログラム開催概要
日程 4月28日(土)~5月6日(日) ※5月1日(火)は休館
内容 <『RoBoHon』をイメージ通りに動かそう!> 4月28日(土)~5月6日(日)
<『Tapia』とプログラミングでコミュニケーション!> 5月2日(水)、5月3日(木)
時間 10:00~17:00
場所 TEPIA先端技術館(東京都港区北青山2-8-44)
1階 展示場(入場無料)





ロボットプログラミング・3Dプリンタ教室

イベント期間中、ロボットプログラミング・3Dプリンタ教室を、下記スケジュールにて開催。参加無料(教室により一部材料費負担あり)。事前予約制だが、既に満席の教室もあるため、詳細は公式サイトにて確認が必要だ。

教室の事前予約URL 
https://www.tepia.jp/its



◆ ロボットプログラミング教室
・「プログラミングでセンサつきのロボットを動かそう!」

日程 5月4日(金) 10:00~11:30
対象 小学5年生以上
内容 ロボットの基本構造とプログラミングの基礎を学ぶ


・「昆虫型ロボットを作ってプログラミングに挑戦!」

日程 4月29日(日)、5月6日(日) 10:00~15:30
対象 中学生・高校生
内容 内容:文字ベースでのプログラミングを学び、昆虫型ロボットの制御に挑戦



◆3Dプリンタ教室
・「コンピュータで描いたオブジェを形にしよう!」

日程 4月28日(土)、5月5日(土) 10:00~11:30
対象 小学5年生以上
内容 3Dモデリングソフトを使用して3Dで立体の図を描くための基本的なしくみを学ぶ

・「3DCADソフトでものづくりに挑戦!」

日程 5月4日(金)、5日(土) 15:00~16:30 ★増設日
対象 中学生・高校生
内容 ものづくりの現場で実際に導入されている3DCADソフトを使い、オリジナル作品づくりに挑戦



◆IchigoJam教室
・「君も今日からプログラマー 基礎編」

日程 4月30日(月)、5月3日(木) 10:00~15:30 ★増設日
対象 中学生・高校生
内容 手のひらサイズのコンピュータ「IchigoJam(イチゴジャム)」キットをハンダ付けして組み立て、プログラムづくりに挑戦
備考 IchigoJamとは(公式サイト)
https://ichigojam.net/about.html

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム