ゴールデンウィークは「TEPIA」でプログラミング体験! ロボホンやタピアなど全24デバイスもあるぞ

世間はゴールデンウィーク真っ只中。長い企業では9日間の連続でお休みが取れるとのこと。本当に羨ましい限りです…。そんな中、先日ロボスタでご紹介したゴールデンウィークに体験できるイベント「プログラミング体験 in TEPIA先端技術館」を見てきましたので、レポートしていきます。

はじめに言っておきます。「ロボット好きは絶対に行くべし!(できればお子さんを連れて)」と。



イベントはTEPIA先端技術館で開催中!

会場はTEPIA(テピア)先端技術館。最寄駅は東京メトロ銀座線の「外苑前」です。


TEPIAは東京メトロ銀座線の外苑前駅の3番出口から歩いて4〜5分。秩父宮ラグビー場の横にあります。

TEPIA先端技術館は一般財団法人高度技術社会推進協会が運営している施設で、入場無料で展示やプログラミング体験、ビデオライブラリーなど通じて先端技術に触れることができる場所。正直これだけ楽しめて無料だなんて信じられないほど、展示が充実しています。

そしてTEPIAではゴールデンウィークのイベントとして、4月28日(土)〜5月6日(日)の期間限定で、「プログラミング体験 in TEPIA先端技術館」が開催されています。

何度も言いますが、入場無料です!

体験エリアにはプログラミング体験ができる24種類のデバイスが用意されています。


エリアの見取り図。広い会場に所狭しとデバイスが並んでいます。

デバイスによってプログラミングの難易度って違いますよね。でもご安心を。デバイスごとにプログラミングの難易度が星で示されていて一目瞭然。そして、設定や操作方法、プログラミングのやり方の説明書も各デバイスに置いてあるので安心して楽しむことができます。


デバイスごとに、プログラミングの難易度と操作方法が記されているマニュアルが用意されているので安心です!


「タピアプレイ」は3日まで!「ロボホン」は6日まで!

この中でもやはり注目なのはMJIの「タピア」とシャープの「ロボホン」のプログラミング体験でしょう。

タピアは初公開の「タピアプレイ」を使ってプログラミング体験ができます。タピアプレイとはWEB上で視覚的にタピアのプログラミング作成ができるシステム。パソコンの画面でバーチャルのタピアを動かすことができるのはもちろん、本物のタピアにも作ったプログラムを転送でき、画面の中のタピアと同じ動きをしてくれます。


タピアは初公開の「タピアプレイ」を使ってプログラミング体験ができます。

完成度も高いので、会場に足を運ばれたら是非体験してみてください。タピアの展示は明日(5月3日)までなので、体験したい方はスケジュールには注意してくださいね!

一方のロボホンでは、スクラッチを使って、自分のイメージ通りに動かす体験ができます。


スクラッチでロボホンをイメージ通りに動かす体験ができます。

難易度は「4」となっているため、多少難しいですが、2足歩行できるロボットを動かしたり喋らせたりできる点では、十分挑戦する価値はあると思いますよ。

ロボホンは、会期中は毎日体験することができます。



COZMOやドローンも動かせる!

他にも、タカラトミーから販売中の人気のロボット「COZMO(コズモ)」のプログラミング体験もできました。普段は放っておいても勝手に遊んでいる「COZMO」ですが、プログラミングをしてコントロールしてみるのも面白いですよね。



パソコンやタブレットなどを介さないで、直接プログラミングすることができるロボットも見かけました。なかなか体験することができないこの手のロボットも、一度に体験できる機会は滅多にないかもしれません。


本体に直接命令のブロックを差し込む「PETS」

こちらも本体に直接命令ブロックを差し込む「キュベット」。

このようなロボットは、ある程度動かすスペースがないと楽しめませんが、TEPIAでは十分な広さが確保されていたため、存分に遊ぶことができました。

加えて、プログラミングで小型ドローンを操作する「CoDrone Lite」や、本格的なロボットアームの操作ができる「アカデミック スカラロボット」もあり、幅広い展示となっています。


小型ドローンを操作する「CoDrone Lite」は広いスペースで飛ばすことができました

本格的なアームロボット「アカデミック スカラロボット」。難易度は最高難度の星5つです。


しつこいようですが、無料です!

ご紹介したもの以外にも、楽しそうなロボットがたくさんありますので、是非足を運んでみてください。

展示デバイス一覧(内は難易度)

1:ロボットアーム(星4つ)
2:昇降ロボット(星4つ)
3:Tapia(星3つ)
4:CoDrone Lite(星3つ)
5:Sphero SPRK+(星4つ)
6:コード・A・ピラー(星1つ)
7:PETS(星2つ)
8:キュベット(星2つ)
9:COJI(星2つ)
10:ダッシュ君(星2つ)
11:PILED(星3つ)
12:COZMO(星3つ)
13:衝突回避自動車(星4つ)
14:KOOV(星5つ)
15:Ozobot(星3つ)
16:Alpha 1 Pro(星3つ)
17:アカデミックスカラロボット(星5つ)
18:Viscuit(星2つ)
19:RoBoHoN(星4つ)
20:IchigoJam 音楽演奏(星4つ)
21:IchigoJam LED(星3つ)
22:IchigoJam 7セグメントLED(星4つ)
23:IchigoJam 信号機(星4つ)
24:3Dプリンタ(星3つ)

また、課題をクリアするとスタンプがもらえるスタンプラリーも開催しています! 会期中の開館時間は「10:00〜17:00」です。ご注意ください。

ゴールデンウィークは、TEPIAでプログラミング体験しようぜ!!

ABOUT THE AUTHOR / 

ぱっぺー☆あさひ
ぱっぺー☆あさひ

衛星放送、インターネットなど時代の先端の端っこにいて、今はロボット業界に身を置いています。 ロボットスタートでは広告営業をメインにしていますが、ロボティクススーツを着ることでロボット型人間『ぱっぺー』に。 近頃頑張っているアイドルを見ると泣いてしまう。「HKT48」を推しつつも「NGT48」「=LOVE」が気になっています。最近は取材の予習で聴いた「夢みるアドレセンス」の楽曲の良さに驚く。 長年の夢だったTBSラジオデビューを果たしました。 誕生日の夜は今年も一人かも知れないと不安しかありません。

PR

連載・コラム