LINE Clovaの画面付きスマートスピーカー「Clova Desk」が発表! 発売は今冬

6月28日、舞浜で開催された「LINE CONFERENCE 2018」にて、LINE Clovaを搭載した画面付きのスマートスピーカー「Clova Desk」が発表された。今冬の発売が予定されている。



サイズは177mm × 177mm × 85mm、7インチのタッチディスプレイが前面についている。画面の上にはカメラも搭載。また、WAVEで人気だった赤外線リモコン機能も搭載する。



画面付きのスマートスピーカーといえば、Echo Spotが先日発表されたところ。また、Googleも今年の夏に画面付きディスプレイを発売すると発表している。

LINEの取締役CSMOである舛田淳氏は、「声で認識して、声でアウトプットするのは、極めて便利で簡単で速いものではありますが、音声で早く操作はしたいんだけども、アウトプットは音声ではなく画面を見たいというニーズは間違いなく存在します」と画面付きスマートスピーカーのニーズについて述べている。


関連Facebookコミュニティ
LINE CLova fan club japan


ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム