浮気妻の嘘を暴く探偵ごっこゲーム「VS浮気妻」Alexaスキルにて登場

株式会社Libalentは、アリバイを崩しながら真実を見つける探偵ごっこゲーム「VS浮気妻」のAmazon Alexaスキル配信を開始した。Libalentではこれまでのエンタメ性の高いシナリオ制作の知見を活かし、実用性の高いスキルが多い中、「本格的な言葉遊び体験」を提供している。



Alexaスキル VS浮気妻とは?

VS浮気妻スキルは、プレイヤーが新米探偵となり、浮気妻の矛盾を暴きアリバイを崩して真実を見つけるゲームだ。アレクサに、「アレクサ!VS浮気妻をスタートして」と話しかけるとスタートする。



ゲームがスタートすると、浮気妻が文章1行程度のアリバイを話し始める。その後、謎解きのシンキングタイムとして、BGMが流れるので、矛盾に気づいた場合は、「アレクサ!」と呼びかけてから「○○○」と矛盾点を話す必要がある。また、「アレクサ! もう一度」と言うと、証言か経緯を聞くことができる。

試してみた様子を動画で

動画には載せていないが、浮気妻の矛盾を全て暴くと、「動物のモノマネ」や「なぞかけ」も聞ける。時間がある方は謎解きにチャレンジしてみてはいかが?

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身、1998年生まれの20歳。現在はロボットスタートでアルバイトをする傍ら、バンタンゲームアカデミー東京校にてゲーム企画を学んでいる。好きなロボットはユニコーンガンダム(最終決戦仕様)。好きなゲームはレインボーシックスシージ。好きな四字熟語は十人十色。まだまだロボットはわからないことが多いですが、これからもっと勉強していきます!

PR

連載・コラム