米アマゾンの新Echoデバイス、全12機種まとめて紹介!日本未発売モデルもたくさん。

2018年9月20日、米Amazonが新しいEchoデバイスを発表した。

Echo Dot、Echo Plus、Echo Showのモデルチェンジと、Echoと組み合わせて使うEchoコンパニオン、そしてAmazon純正のスマートホームデバイスと新製品は多岐にわたる。

以下全12機種の新製品を一挙に紹介する。


New Echo Dot


Echoシリーズのエントリーモデル、Echo Dotがモデルチェンジした。デザインも最新Echoファミリーらしくファブリックで覆われたものになり、音質が向上したことが改善点となっている。カラーは3色展開。価格は49.99ドル。日本でも5,980円で販売される。

Source:Amazon.com / Amazon.co.jp


New Echo Plus


Echo Plusもモデルチェンジした。デザイン変更や音質向上という改善はNew Echo Dot同様。ZigBee対応のスマートホームハブ内蔵に加え、温度センサーも搭載した。カラーは3色展開。価格は通常164.98ドルのところ149.99ドルで販売。日本でも17,980円で販売される。

Source:Amazon.com / Amazon.co.jp


New Echo Show


Echo Showもモデルチェンジした。10.1インチのHDディスプレイ、Dolbyプロセッシング搭載、さらにZigBee対応スマートホームハブを内蔵したハイエンドモデルになっている。ウェブブラウザも搭載しておりサイト閲覧も可能。カラーは2色展開。価格は229.99ドル。日本でも27,980円で販売される。

Source:Amazon.com / Amazon.co.jp


Echo Sub


Amazon Echoファミリーにつないで使うサブウーファー。重低音を強化できる。カラー展開は1色。価格は129.99ドル。日本でも15,980円で販売される。

Source:Amazon.com / Amazon.co.jp


Echo Auto


Alexa搭載車載デバイスがついに登場した。スマートフォンと接続、スピーカーは車に搭載されたものを使う。本体には8マイクとAlexaらしいLEDを搭載する。現在、招待者のみが購入可能。価格は49.99ドルのところ24.99ドルで販売中。

Source:Amazon.com


Echo Input


Echo Inputは外部スピーカーにAlexaを追加するデバイス。外部スピーカーには3.5 mmオーディオケーブルまたはBluetooth経由で接続する。これにより、スマートスピーカーを買わずに、既存のお気に入りのスピーカーをAlexa化できるようになる。価格は34.99ドル。

Source:Amazon.com


Echo Link


Echo LinkはホームステレオシステムにEchoデバイスを接続するためのデバイス。24bitのハイレゾオーディオに対応し、アナログ、光学、同軸、3.5mmヘッドフォン、サブウーファー出力、アナログ、光、同軸入力を備えている。価格は199.99ドル。まだ発売されておらず、メール登録のみ可能。

Source:Amazon.com


Echo Link Amp


Echo Link AmpはEcho Linkに60W x2チャンネルアンプを内蔵したモデル。価格は299.99ドル。まだ発売されておらず、メール登録のみ可能。

Source:Amazon.com


Amazon Smart Plug


Amazon Smart PlugはAlexaと連携して、任意のコンセントに音声制御を可能にするスマートプラグ。スマートホームハブは不要で、ネットワーク上のAmazon Echoが自動的に検出、Alexaアプリでセットアップが簡単にできる。価格は24.99ドル。


Source:Amazon.com


Amazon Basics Microwave


Amazon製の電子レンジ。Alexa対応により音声で指示できる。例えばコーヒーを温め直すと伝えるだけで適切なパワー、時間で再加熱する。また本体にはAsk Alexaボタンも設置されており、ウェイクワードなしで指示をすることもできる。価格は59.99ドル。

Source:Amazon.com


Echo Wall Clock


Echo Wall ClockはAlexa対応のマイク搭載壁掛け時計。Echoデバイスと連携して使い、セットしたタイマーを、Echo Wall Clockで残り時間を表示することができる。価格は29.99ドル。まだ発売されておらず、メール登録のみ可能。

Source:Amazon.com


Fire TV Recast


Fire TV RecastはEcho ShowやFire Tabletなどにテレビ放送をストリーミングできるレコーダー。価格は229.99ドル。

Source:Amazon.com

ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム