LINE、Clovaスキルランキングトップ20を発表! 6割超がClovaを毎日利用と回答

LINE株式会社は、LINEのAIアシスタント「Clova」において、外部の企業などが開発した「Clova」スキルが利用できる「Clovaスキルストア」にて公開されているスキルの利用者数ランキング、および発売1周年を迎えた「Clova Friends」シリーズのユーザーを対象としたアンケート結果を発表した。

「Clova」は、LINEが展開するAIアシスタントで、スマートスピーカー等に搭載されている。「ねぇClova」と話しかけて、音声操作だけで音楽やニュース、天気を聞けたり、コミュニケーションアプリ「LINE」と連携して家族や友だちとのメッセージのやり取りや無料通話ができたりと、ユーザーの役立つ機能を提供している。

今年8月には外部の企業などが開発した「Clova」スキルが利用できる「Clovaスキルストア」をオープン。クイズ・ゲーム系、サウンド系など、様々なジャンルの「Clova」スキルが続々と誕生しており、オープンから5ヶ月で約200ものスキルが誕生した。



スキル1位は「歯みがきくん」


LINEが発表した「Clovaスキルストア」におけるスキル利用者数ランキングによれば、親子でハミガキタイムを楽しめる「歯みがきくん」が1位となり、2位には癒しの音スキル「快眠サポーター」、3位にローソンの店内放送をご自宅で聞くことができる「ローソンラジオ」がランクインしたことがわかった。

また、「鷹の爪団のクイズパーティー」、「LINE」と連動した「動物鳴き声クイズ」、「謎解きゲーム ゾンビのまち」など、子供から大人まで幅広い世代が楽しめるような知育クイズやゲームなども人気だ。そのほか、「講談社のディズニーゴールド絵本」や読み上げた動物を記憶して答えていく「どうぶついえるかな」など親子一緒に楽しめるスキルも人気。4位以下のランキングは以下の通り。


Clovaスキルランキングトップ20(1日あたりの利用者総数 ÷ スキルリリースからの経過日数で計算されている)


毎日利用する人は6割超え

また、LINEは、スマートスピーカー「Clova Friends」シリーズが2018年12月14日に発売1周年を迎えたことを記念し、利用者を対象にアンケートを実施。



その結果、毎日使用していると回答した方は6割を超え、さらに毎日使用している方のうち45%が未成年の子供がいる家庭で、特に子供がいる家庭での利用頻度がより高いということがわかったという。なお、よく使う機能では、音楽や天気予報、アラーム・タイマーなど日常生活で使える機能が上位を占め、続いて、LINEメッセージのやりとりや無料通話が入るなど、「Clova Friends」シリーズならではの機能の利用率も高くなっている。



そして約7人に1人が「Clova」搭載のスマートスピーカーを2台以上保有していると回答。そのモデルでしか味わえないキャラクターとのおしゃべり機能もあり、「複数台持ちをしていただきやすいスマートスピーカーであることがわかった」としている。

結果のサマリーは以下の通り。

・毎日使用している方が6割を超え、そのうちの3分の1が1日5回以上使用と回答
・毎日使用している方(全体の60.1%)のうち、45%が未成年の子どもがいる家庭。さらにその半数以上は0歳〜9歳までの小さな子供がいる家庭が占めるという結果に
・よく使う機能ランキングは、1位:音楽を聴く、2位:天気予報の確認、3位:アラーム機能、4位:LINEメッセージのやりとり、無料通話。毎日欠かせず使用する機能が上位を占め、日々の生活に浸透していることがわかる
・約7人に1人(15%)の方が「Clova」搭載のスマートスピーカーを2台以上保有していると回答

Clovaは、Amazon AlexaやGoogle Assistantと競合しながらも、独自の使われ方が進んでいるようだ。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム