「ユカイな生きものロボットキット」を使った作品コンテスト「#うちロボ」開催 小学低学年向けワークショップも ユカイ工学

ユカイ工学が発信する、楽しみながら気軽に「学び」にチャレンジできる体験を提案するエデュケーションシリーズ「kurikit」は、「ユカイな生きものロボットキット」を使った作品を募集するコンテスト、「#うちロボ」を初開催することを発表した。アイディアいっぱいのロボット作品を写真や動画に撮ってInstagramまたはTwitterに投稿する。
募集作品テーマは「世界でいちばんユカイな生きものロボット」。年齢制限はなく、ひとり何作品でも応募できる。作品募集期間は2020年5月15日〜7月15日(水)24時まで。作品にはロボットを無線で動かせる「ココロキット」を使用してもよい。


作品例はInstagram(@kurikit_official)やTwitter(@KurikitOfficial)で紹介されている。
■ユカイな生きものロボットキットとは、、、
結束バンドのしなやかさや柔らかさで、ぴょこぴょこ動くロボットが作れるロボットキット。ケーブルなどをまとめる道具として活用されている結束バンドを応用して、ロボットの腕や足を作ることができる。ロボットはモータと電池、スイッチのみで回路が構成されているため、小学校で勉強する理科の知識の範囲で製作することができる。
関連記事:https://robotstart.info/2019/07/26/yukai-robot-kit.html

■ココロキットとは、、、
ユカイな生きものロボットキットを、Bluetooth(BLE)を用いて無線で操縦することができるモジュール。プログラミングは日常会話感覚で使用できる「Scratch」をベースとするビジュアルプログラミングと様々な応用ができる「JavaScript」をベースとしたテキストプログラミング。自分のレベルに合わせて選択することができる。
関連記事:https://robotstart.info/2020/02/28/yukai-robotkit-wl.html

審査員はおもちゃの企画・開発・デザイン等行うザリガニワークスとユカイ工学のエンジニアで「ユカイな生きものロボットキット」の開発者和田義久氏。賞品はユカイ大賞がAmazonギフト券3万円(1名)、アイディア賞・ユーモア賞・デザイン賞・技術賞の各部門賞がAmazonギフト券1万円(各1名)、各審査員が選ぶ審査員特別賞は、各審査員の選んだ賞品が贈呈される。


左)ザリガニワークス(武笠太郎氏、坂本嘉種氏)、右)ユカイ工学(エンジニア 和田義久氏)

応募方法はInstagramまたはTwitterのkurikitをフォロー。「ユカイな生きものロボットキット」(必須)を使用して、オリジナルロボットを作り、ハッシュタグ「#うちロボ」と作品名とこだわりポイントをつけて、InstagramまたはTwitterに写真や動画を投稿する。


■Instagramアカウント
@kurikit_official

■Twitterアカウント
@KurikitOfficial

作品募集期間は2020年5月15日〜7月15日(水)24時まで。審査結果発表時期は2020年8月上旬を予定。結果発表はkurikit noteで行われる。

■kurikit note URL
https://note.com/kurikit
Instagram「@kurikit_official」やTwitter「@KurikitOfficial」でもお知らせ


コンテスト開催期間中は、小学生低学年向けにワークショップを開催

コンテスト開催期間中の5月29日(金)と30日(土)には、「小学生ロボコン」を主催するNHKエンタープライズとユカイ工学が協働し、「自宅で!オンラインロボ作りワークショップ」が開催。ワークショップでは和田義久氏が講師となって「ものづくりの知恵」を伝授する。

ワークショップは日本全国の小学1〜3年生が対象で、当日は保護者1名と一緒に参加することが条件。参加費は無料。申し込みは先着順で、5月18日より申し込みが開始する。開催時間は5月29日と30日の両日ともに15時〜17時頃まで。

■対象
小学1〜3年生(保護者1名と一緒に参加できること)
(※保護者の方は子どもの安全面の管理のため、ワークショップ中は常に同伴する。)

■用意するもの
・ユカイな生きものロボットキット(参加確定後に準備方法について連絡)
・はさみ
・その他、家にあるものを自由に使える(申し込み確定後に詳細を連絡)
・インターネット環境と保護者のスマートフォンあるいはタブレット端末
(パソコンを使用する場合は、カメラを手動で自由に動かせる環境を用意する。オンライン会議システム「Zoom」アプリを使用する。)

■申し込みフォーム URL
1日目[定員5名]:https://forms.gle/hDCb48242WrBBPLT7

2日目[定員10名]:https://forms.gle/RjvWViGWxnG1sLKs9

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム