日産が描くモビリティの未来『ニッサンパビリオン』 未来シアター、交通事故の無い社会、ソニーの触覚技術、無人給仕ロポなど体験

日産自動車が2020年8月1日〜10月23日まで横浜「みなとみらい21地区」にオープンする体験型エンターテインメント施設『ニッサン パビリオン』。敷地面積約1万平方メートルからなる同施設は、コンセプトである「人間の可能性を拡張する」をキーワードに技術のイノベーションを通じて日産が描く近未来の暮らしをエンターテインメント、アート、メディアなど各種コンテンツ、インスタレーション制作で活躍するクリエイターの視点や解釈により具現化。インタラクティブに体感することができる。なお、入場料金は無料。



ブランド・デザイン戦略支援サービスを展開する株式会社アーキセプトシティは同施設の企画・デザイン監修したことを発表した。同社は施設のコンセプト企画からカスタマージャーニー設計をTBWA¥HAKUHODOと共に、また空間やコンテンツはデザイン監修も行い、日産が描くモビリティの未来を誰もが楽しく体験できる空間を⽣み出した。




■動画 【ニッサン パビリオン】8/1〜10/23 期間限定、みなとみらいにオープン!


『ニッサン パビリオン』での体験コンテンツ

同施設では新型クロスオーバーEV「日産アリア」の展示や同乗体験をはじめとするアトラクション、日産の技術や取り組みを題材にしたエンターテイメントなど、小さな子どもから大人まで幅広く楽しめる体験コンテンツをラインナップ。また、パビリオン内には日産が目指すエネルギーのエコシステム「Nissan Energy」(ニッサン エナジー)を導入した「NISSAN CHAYA CAFE」(ニッサン チャヤ カフェ)も併設する。



住所 220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい 6-2-1
オープン期間 2020年8月1日(土)〜10月23日(金)
料金 無料
休館日 不定期
アクセス 電車:JR・京急線横浜駅より、中央通路から東口に進み徒歩10分(はまみらいウォーク先)、みなとみらい線新高島駅3番出口より徒歩5分
バス:BAYSIDE BLUE(ベイサイドブルー)「横浜駅前」(始発)より約7分、「高島中央公園」目前、運賃は大人 片道220円
ホームページ http://www.nissan.co.jp/BRAND/PAVILION/



未来を遊ぶ【THE THEATER】

幅32m×高さ6mの4Kプロジェクション大型スクリーンとソニーのハプティクス技術(触覚提示技術)による振動する床など、迫力の空間でクルマの先進技術を応用した3つのコンテンツを楽しめるエンターテイメントショー。


制作:Sila Sveta, bascule



未来を観る2本のショートムービーを上映【THE LIFE】

家族や恋人をテーマに「プロパイロット」をはじめとした先進運転支援技術が可能にする未来を描いた2本のショートムービーを上映。日産が想い描くヒトと技術の未来を観ることができる。ストーリーの展開に合わせて照明の色が変化し、鑑賞する人をより深く作品に引き込む空間で鑑賞できる。


制作:伊藤耕一郎, 永井聡



未来を歩く【THE CITY】

日産自動車が目指す「交通事故の無い社会」。そして、クルマに乗っている時も乗っていない時もクルマと街がより便利につながる社会。その双方の実現に必要なセンシング技術やクルマからエネルギーや情報が行き渡る様子をモチーフに、ビジュアルデザインスタジオのWOWがデジタルインスタレーション作品に仕上げた。フォトジェニックな空間に没入しながら、直感で作品とコミュニケーションできる。


制作:WOW



未来を味わう【NISSAN CHAYA CAFE】

横浜ビールと共同開発した「日産オリジナルビール」などの豊富なドリンク類に加え、地元神奈川の食材を使ったサラダ、パスタ、サンドイッチ、弁当、スイーツなどこだわりのメニューを用意したカフェ。さらに、運転支援技術「プロパイロット」を応用した無人給仕ロボットやテーブルに置くだけで手持ちのケータイを充電できるワイヤレス充電、お皿のICチップに反応してエネルギー情報がアニメーションでテーブル天板に流れる「インタラクティブテーブル」など、食事だけでなく目でも楽しめるハイテク体験が楽しめる。


地産地消にこだわって開発したオリジナルメニューやここでの体験も、アーキセプトシティが監修



日産自動車が主催、横浜市らが協力
主催 日産自動車
協力 横浜市、横浜みなとみらい21
企画・コーディネーション TBWA¥HAKUHODO
機材・技術協力(アイウエオ順) 出光興産、NTT ドコモ、キリンビール横浜工場、三陽物産、ソニーPCL、Trim、パ ナソニック、横浜ビール
施設運営 TOW
デザイン 日産自動車グローバルデザイン本部
企画・デザイン監修 アーキセプトシティ
基本設計/設計監理 iwama design
建築 太陽工業
設計・施工 乃村工藝社、博展
音響・映像 パナソニック システムソリューションズ ジャパン
演出照明 東京舞台照明
プロジェクト管理 CBRE

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム