声を聞かせるだけで声優の名前と作品が分かる「ANIVO」事前登録開始 「声優で作品を選ぶ」新たな動画視聴を提案

ディップ株式会社はアプリケーションに声を聞かせるだけで声優の名前と作品がすぐに分かる「ANIVO」(アニボ)の事前登録を2020年12月23日(水)より開始したことを発表した。

「ANIVO」はAIが音声分析で声優検索を行うため、ユーザーは面倒な「検索行為」を一切行うことなく、気になっている声優の名前や出演作品などの情報を簡単に素早く取得することができる。さらに声優の関連作品を動画配信サービスでチェックすることも可能なため、「声優で作品を選ぶ」という新たな動画視聴の選択肢を提案する。サービス開始は2021年春頃を予定。


「この声優、誰だっけ…」 検索の手間や知識の壁を解決

新型コロナウイルスの影響により、自宅での動画視聴時間が増えたことで、幅広い世代がアニメ作品に触れるようになった。また、2020年は爆発的なヒット作品が登場し、今後もアニメ人気は拡大していくものと考えられる。しかし、ライトなアニメ視聴層は声優の名前や過去の出演作品などが分からず、「この声優の声が好きだけど、名前が分からないので、他の動画を検索することが出来ない」といった新たな壁にぶつかっていることも多くある。「ANIVO」はそうした壁を取り払い、人気作品だけでなく、幅広くアニメ作品に触れてもらい、アニメ業界や声優にとっての新たなチャレンジに貢献したいとしている。

■「ANIVO|アニボ」の特徴


1.持っているスマートフォンに声を聞かせるだけでAIが音声分析
ユーザーは、アプリをインストールし、起動させるだけで声優の検索が可能になる。複雑な設定や料金は必要なく、気になった瞬間に素早く検索できる。

2.声優検索から動画検索まですべて「ANIVO|アニボ」で完結
声優の過去出演作品などの情報に加えて、動画配信サービスと連携し、動画選択から視聴まで一切文字を打つこと無く完結するため、手間も知識も必要ない。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム