アニソンプレイリストを配信するAlexaスキル「MixBox」提供開始 DJ「天音蘭」のCVは熊田茜音が担当、ラブライブ!やアイマスなど

株式会社サイバードは株式会社バンダイナムコアーツから受託し、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に対応した音楽配信スキル「MixBox」の提供を開始することを発表した。利用は無料。なお、「MixBox」は日本版と同時に、アメリカで英語版もリリースする。


アニソンプレイリストを配信する「MixBox」

「MixBox」は24時間365日、さまざまに企画されたアニソンプレイリストを届けるサービス。アニソン界のスーパーユニット「JAM Project」をはじめとするLantisアーティストのヒット曲から、「ラブライブ!シリーズ」、「アイドルマスターシリーズ」といったバンダイナムコアーツの最新曲まで、幅広い音楽を楽しむことができる。
「MixBox」の日本語版では「天音蘭」(あまねらん)がサービスのナビゲーター。CVは熊田 茜音さんが担当している。

再生中に気になる楽曲が出てきたときには「この曲は何?」「プレイリストを教えて」と発話することで、その時にかかっている楽曲名とアーティスト名のプレイリスト一覧をスマートフォンのAlexaアプリに送信する(Alexaに曲名などを答えてもらうことはできない)。

「天音蘭」とは

MixBoxのナビゲーターで、アニソンDJをしている大学生の女の子。音楽やサブカルが大好きで、どんなことでも全力で楽しむがモットー。同じ空間を共有している人たちとのフィーリングを大事にしている。夢は世界中の人に大好きな音楽を届けること♪
CV:熊田 茜音さん
キャラクターデザイン:LAM

「MixBox」利用方法

「MixBox」利用方法 Amazon.co.jpサイトもしくはAmazon Alexaアプリ>Amazon Alexa>「MixBox」で検索。
スキル発話例 ・スキルを起動したい時
「アレクサ、MixBox “ミックスボックス” を開いて」

・スキルを起動した状態で音楽を再生したい時
「アレクサ、再生」

・スキルを起動した状態で音楽をミュートしたい時
「アレクサ、一時停止」

・スキルを起動した状態で、使い方を確認したい時
「アレクサ、ヘルプ」「アレクサ、助けて」

・スキルを終了したい時
「アレクサ、ストップ」「アレクサ、さようなら」

対応端末 Echo Show/Echo Show5/Echo Show8/Echo Spot/Echo/Echo dot/Echo Plus/Fire TV Stick 4K/Fire TV Stick/Fire TV Cube
※Echo Show、Echo Show5、Echo Show8での利用を推奨。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム