トランスフォーマーを召喚してバトル「AR 位置情報RPG」が登場「TRANSFORMERS ALLIANCE」先行プレイの登録受付中

株式会社Snowpipeは4月2日(金)からAR RPG「TRANSFORMERS ALLIANCE」の先行プレイの事前登録受付を開始することを発表した。先行プレイテスターは4月14日(水)からオープン。Android 8.0 以上、メモリ(RAM) 4GB 以上の端末に対応している。正式サービス開始日は2021年下半期を予定。



実際に移動しながら相手の陣営を攻撃できる

『TRANSFORMERS ALLIANCE』はAR(拡張現実)とLBS(位置情報サービス)のゲーム。スマートフォンのカメラで車、スマートフォン、PCなどの物体をスキャンすると自動的に認識し、トランスフォーマーを召還して臨場感あふれるバトルが楽しめる。また、プレイヤーが実際に移動しながら相手の陣営(サイバトロン、もしくはデストロン)拠点を攻撃してバトルを繰り広げたり陣営の勢力を拡張することができる。他にも「TRANSFORMERS ALLIANCE」だけのオリジナルストーリーも楽しめる。


先行プレイに参加するユーザーは毎日の「エネルゴン」と「メタル」などの報酬をもらえ、正式サービス開始時にはインゲームキャラクターのSR等級「スターセイバー」も支給予定。

画像は事前登録サイトから引用

【ゲーム紹介】
タイトル : TRANSFORMERS ALLIANCE
ジャンル : RPG (AR+LBS)​
対応機種 : Android 8.0 以上、メモリ(RAM) 4GB 以上の端末
プレイ料金 : 基本プレイ無料​
※ 正式リリース時のサービス仕様と異なる場合がある。​

<先行プレイテスター募集期間>

応募期間 2021年04月01日(木)〜2021年04月13日(火)
開催期間 2021年04月14日(水) ~ 2021年04月21日(水)
先行プレイ事前登録URL http://tfalliance.jp


トランスフォーマーとは

トランスフォーマーは株式会社タカラトミーが作り出した“日本の玩具発”コンテンツで、「Robots in disguise」=『ロボットが身の回りにある、ありとあらゆる物体に自由自在に変形し、潜んでいる』という唯一無二のコンセプトや、自由自在に変形することができる超ロボット生命体が宇宙を舞台に戦う壮大なストーリーと共に展開している。1984年にアメリカで玩具発売後、アニメやコミックが大ヒットし、1985年に日本でも玩具販売とアニメがスタート。2007年からはスティーヴン・スピルバーグとマイケル・ベイによりハリウッドで実写映画化され世界中で大ヒットした。現在では世界130以上の国と地域で5億個以上の販売実績を持つ、世界中で大人気のキャラクターとなっている。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム