スマートフォンで操作する、エリマキトカゲ型ロボット「リザードロイドBT」

イーケイジャパンは、スマートフォンで操作で操作できるエリマキトカゲ型ロボット「リザードロイドBT」を12月11日に発売します。

 リザードロイドBT
 http://www.elekit.co.jp/product/MR-9104BT

リザードロイドBTは、BluetoothでAndroidスマホをリモコンにすることができます。

(スマホアプリ画像:画像はイーケイジャパン公式サイトより)

(画像はイーケイジャパン公式サイトより)

リモコンで、前進・後退・エリマキの開閉や目の色を変えることができます。さらにエリマキトカゲロボットらしい、エリマキをバタバタ開閉する「威嚇」機能も搭載。

(スマホアプリ機能一覧:画像はイーケイジャパン公式サイトより)

(スマホアプリ機能一覧:画像はイーケイジャパン公式サイトより)

頭頂部には赤外線センサーが付いていて、障害物を検知するとスマートフォンにお知らせされます。

サイズは370×230×129(mm)、重さは約200g(電池含まず)。パーツ組み立て型なので、製作するところから楽しめそうですね。

(画像はイーケイジャパン公式サイトより)

(画像はイーケイジャパン公式サイトより)

購入は以下ページのリンクから。

 ▽リザードロイドBT [ MR-9104BT ]|製品情報 | エレキット
 http://www.elekit.co.jp/product/MR-9104BT

ロボットスタートも購入しますので、購入後またレポートします。

ABOUT THE AUTHOR / 

北構 武憲
北構 武憲

本業はコミュニケーションロボットに関するコンサルティング。主にハッカソン・アイデアソンやロボットが導入された現場への取材を行います。コミュニケーションロボットがどのように社会に浸透していくかに注目しています。

PR

連載・コラム