ショッピングセンターのインフォメーション業務を多言語でトータルサポートする「SCコンシェルジュロボ」

パルコグループでショッピングセンター・小売業向けにIT・Webコンサルティング事業を展開する株式会社パルコ・シティ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:川瀬 賢二 以下、パルコ・シティ)とイサナドットネット株式会社(東京都渋谷区 代表取締役:石谷伊左奈、以下 イサナドットネット)は、ショッピングセンターのインフォメーション業務を多言語でトータルにサポートするPepper向けアプリケーション「SCコンシェルジュ®ロボ」を共同で企画・開発したことを発表しました。



SCコンシェルジュ®ロボの特徴

sc_concierge
1.ショッピングセンターのインフォメーション業務をサポートする機能がAll in One
・ 話しかけるとショップ、施設の情報、イベント情報、商品情報を案内
・ 日本語、英語、中国語に対応。(中国語はタブレットでの案内)
・ ショッピングセンターのホームページの情報とも連携可能

2.専門知識不要。いつでもパソコンからPepperの「セリフ」「動き」「画像」を変更可能
・イベントや特設売場の状況に応じてスタッフがいつでもPepperの情報を反映

3.会話の内容、タブレットの選択肢から、お客様のニーズがわかる
・お客様の年齢、性別、感情、会話の内容を蓄積・データ化し分析に利用可能


「SCコンシェルジュ®ロボ」は2016年1月20日(水)~22日(金)にパシフィコ横浜にて開催される一般社団法人日本ショッピングセンター協会主催の「SCビジネスフェア2016」に出展される予定。株式会社パルコ・シティとイサナドットネット株式会社はともにソフトバンクロボティクス社の「Pepperパートナープログラム」によりPepperアプリ開発パートナーとして認定された「ロボアプリパートナー(Basic)」で、イサナドットネットは「Pepper App Challenge 2015」にて2作品を審査ファイナルに送り「ベストビジネスモデル賞」を受賞している。


▽ 株式会社パルコシティ
http://www.parco-city.co.jp/

▽ イサナドットネット株式会社
http://isana.net/

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。