日立システムズが「ロボティクスサポートサービス」の販売開始

導入からサポートまで対応

本当に最近はロボットを至ることころ見かけるようになりました。
とは言え、ロボット単体はまだまだ高価ですし、いざ導入しようと思った場所が実はロボットにマッチしていなかったり、いざ故障した際はどう対応したら良いのか分からずロボットスタートにお問い合わせを頂くことも結構有ります。

そんな中、ロボットスタートと一緒に取り組みをしている日立システムズさんが「ロボティクスサポートサービス」の販売を発表しました。
スクリーンショット 2016-03-01 14.24.19
具体的にどのようなことが出来るかの図がプレスリリースにありました。
企画、ロボット選定から、環境調査、アプリ開発、故障受付、オンサイトサポートまでトータルで対応してくれるとのことで、これは助かります!


サービス対象もPepper、NAOなどのロボットだけではなく、マッスルスーツやドローンまで対応可能。また、それ以外のロボットも対応可能なケースがあるとのことです。


不安が大きいスタート部分と、いざという時の不安の解消が可能なこのサービス。
複数台を導入する企業のご担当者の方、一度検討してみてはどうでしょ?

ABOUT THE AUTHOR / 

ぱっぺー☆あさひ
ぱっぺー☆あさひ

衛星放送、インターネットなど時代の先端の端っこにいて、今はロボット業界に身を置いています。 ロボットスタートでは広告営業をメインにしていますが、ロボティクススーツを着ることでロボット型人間『ぱっぺー』に。 近頃頑張っているアイドルを見ると泣いてしまう。「HKT48」を推しつつも「NGT48」「=LOVE」が気になっています。最近は取材の予習で聴いた「夢みるアドレセンス」の楽曲の良さに驚く。 長年の夢だったTBSラジオデビューを果たしました。 誕生日の夜は今年も一人かも知れないと不安しかありません。