「Amazon Echo」に搭載の「Alexa」が日本でも試せるよ(ブラウザで)

アメリカAmazonのスピーカー型端末、Amazon Echo。発表以来、各所で話題になっています。

Amazon Echo – Amazon Official Site – Alexa-Enabled

声で様々な指示が出来るということで個人的に非常に気になっているのですが、「Amazon Echo」は技適を取得していないそうなので、日本では使うことができません。

そんな中先日、その「Amazon Echo」に搭載されている、AI搭載のパーソナルアシスタント「Alexa」をブラウザ経由で試すことが出来る公式サイトがオープンしました。

 Alexa Skill Testing Tool – Echosim.io

 
利用するためには、アメリカの「Amazon.com」のアカウントが必要になりますが、確かに試すことができました。

日本語対応していないので英語だけとなりますが、僕と同じく「Amazon Echo」が気になっていた方は、まずは「Alexa」だけでも試してみてはいかがでしょうか。

ちなみにSDKは以下のAmazon developer 公式サイトで公開されていますので、デベロッパーの方は要チェックですよ。

 Alexa – Amazon Apps & Services Developer Portal

ABOUT THE AUTHOR / 

北構 武憲
北構 武憲

本業はコミュニケーションロボットに関するコンサルティング。主にハッカソン・アイデアソンやロボットが導入された現場への取材を行います。コミュニケーションロボットやVUI(Voice User Interface)デバイスなどがどのように社会に浸透していくかに注目しています。