人工知能「ファッションおじさん」を使って「ロボドン」「ぱっぺー」のファッションチェックしてみた!

ファッションベンチャーのニューロープが開発したファッションを自動で解析する人工知能「ファッションおじさん」を使って、実際にファッションチェックをしてみましたのでレポートします。



やってみよう

使い方は簡単。LINEでファッションおじさんに友達申請して、チャットにファッションスナップを投稿すると、おじさんが全力で解析してくれるというもの。

約100万枚のファッションスナップを教師データとしてこれまで学習しているとのことでどうなるのか、やってみましょう。

おしゃれなファッションコーデの写真が見当たらず、手元にロボドン(RoBoDoN)とぱっぺーの写真があったのでこれを使うことに。


Photo: robot stat inc. – ロボドン

Photo: robot stat inc. – ぱっぺー

最先端のロボティクス・ファッションがどういう判断になるのか調べてもらうことにします。



結果は・・??

まずロボドンの結果から。このファッションコーデの解析結果は「スニーカー スリッポン グレー ブラック シューズ ローカット ぺたんこ」でした。まぁ、そうかも(笑)


Image: Mr Fashions Lab

結果はこちらでも確認できます。


続いてぱっぺーのファッションコーデの解析結果。「ホワイト スニーカー スリッポン シューズ フラットシューズ ローカット ぺたんこ ローカットスニーカー」でした。かなり細かく分析されていることがわかります。


Image: Mr Fashions Lab

結果はこちらでも確認できます。


みなさんも自分のファッションをチェックしてみてくださいね。

僕はこう思った:
コーディネイトを分析するだけでなく、どこが良いのか、悪いのかなどのアドバイスも欲しいところですね。



ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。