ロボカップ2017名古屋世界大会開催記念フォーラム「ロボットが変える未来の暮らし~新時代の幕開け~」7月開催、基調講演や見どころ紹介など

ロボカップ2017名古屋世界大会開催記念フォーラム「ロボットが変える未来の暮らし~新時代の幕開け~」(参加無料)が開催される。

日時は2017年7月15日(土)13:30~17:00、場所は愛知県名古屋市中区にある中区役所ホールだ。

内容は「ロボットを身近に感じてもらうために、人工知能や口ボットの発展によって、私たちの暮らしが将来どのように変わっていくのか等について話し合う」としている。
参加者全員に記念品がプレゼントされる。

なお、参加は先着500名となっているので、参加希望者は早めに申し込んだ方がよさそうだ。
> 詳細やお申し込みは「ロボカップ公式ホームページ」より



基調講演はフラワー・ロボティクスの松井氏

「基調講演」は13:35~14:35、「空間と機能‐ロボットデザイン序説‐」というタイトルで、フラワー・ロボティクス株式会社 代表取締役社長の松井龍哉氏が登壇する。
その他、「ロボカップの見どころ紹介」(浅田 稔 氏(ロボカップ国際委員会理事、大阪大学大学院 工学研究科 教授)や「パネルディスカッション」が行われる。


パネルディスカッションには、コーディネーターとして浅田稔氏(ロボカップ国際委員会理事、大阪大学大学院 工学研究科 教授)、パネラーとして松井龍哉氏(フラワー・ロボティクス株式会社 代表取締役社長)、萩田紀博氏(ATR知能ロボティクス研究所所長)、中川友紀子氏(株式会社アールティ代表取締役)、太田智美氏(ロボットパートナー)が登壇する。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。