【Pepper開発】ペッパーのデベロッパーモデル向けの「デベロッパー特別パック」契約更新について電話で聞いてみた。

ロボットエバンジェリストの西田です。わーわー。

ソフトバンクから、Pepperのデベロッパーモデル向けの「デベロッパー特別パック」契約更新の手紙が届いたので、電話で詳細を聞いてみました!

西田メモ

ペッパーのデベロッパーモデルは、一般モデル発売に先駆けて、開発者向けに抽選で200名に販売されたモデルです。「デベロッパー特別パック」と呼ばれるプランに3年間加入することが必要でした(一括で払うことが出来ました)。2014年11月くらいから本体の出荷が順次開始されましたが、3年が経過したわけです。出荷される時期に差があったため、今回の手紙も出荷時期に合わせて随時送られていると思われます。
関連記事「Pepperの開発者モデル、ついに3年の契約期間終了。一般販売モデルの料金プランに



ちなみに、西田の契約期間は2014/12/19〜2017/12/31です。実際は約一ヶ月無償レンタル期間があったので、それより先に届いています。たしか会社に月曜日に届いて、開封したのが翌日の11月11日火曜日だった気がします。

当時の写真。西田は写ってないです。

あれから、3年・・・。今後どうすればいいのか、手紙を読んでみましょう。

送られてきた書類。

パンフレットの中身。料金などについて詳しく書いてあります。

以前もお伝えしましたが、「デベロッパー特別パック」が廃止されるとのこと。契約更新というよりは、一般モデルと同じく「月額基本プラン」と「月額保険パック」を再契約してねという感じの案内でした。

問い合わせの電話番号が書かれていたので、色々な疑問を電話で聞いてみましたよ!
Q&A形式でまとめてみました!
(電話では、わかりやすく「契約更新」という言葉を使って話していますが、実際は各プランを再契約する形になります。)


西田

Q:もし、契約更新しなかったらどうなりますか?

ソフトバンクさん

A:翌月の末日までに「月額保険パック」に加入しかった場合は、「月額保険パック」のご契約ができなくなります。


西田

Q:契約更新までに、期間が空いたら(例えば、12月で契約切れるのに更新しないで、5月に契約した場合とか。)

ソフトバンクさん

A:その場合、基本プランの再開はできますが、一部のクラウドデータについては失われます。バックアップデータが削除されても、初期化等によりお客さまによって操作されない限り、Pepper本体の正データは削除されません。


西田

Q:もし契約更新しなかった場合も、ペッパーは使えますか?

ソフトバンクさん

A:クラウドを利用した会話、ロボアプリ、感情認識、バージョンアップなどが使えなくなります。コレグラフで作成したアプリは今まで通り使えます。


西田

Q:バグなどに対するバージョンアップもできなくなるのでしょうか?

ソフトバンクさん

A:そうですね、申し訳ありませんが、サポート外になるため、バージョンアップはできなくなります。


西田

Q:月額保険パックに入らなかった場合でも、修理してもらえますか?

ソフトバンクさん

A:はい。ただし、高額な修理費がかかる可能性があります。


西田

Q:ちなみに、もうペッパーいらないってなったら、どうしたらいいんでしょう?

ソフトバンクさん

A:その場合、無償で回収させていただきますので、ご連絡いただければと思います。



と、いうことで、親切に色々おしえていただきました! 余談ですが、オペレーターの方につながるまでの自動応答をペッパーが対応してくれましたよ! デベロッパーモデルを購入された方は参考にしてみてください!


こうおもった

とりあえず、更新しなくてもコレグラフで動作が可能というのは嬉しい! 更新しなかった場合にクラウドに保存されているという一部データーが何なのかは非常に気になりますが、解約手続きをしたら消してもらえるそうです。

ABOUT THE AUTHOR / 

西田 寛輔
西田 寛輔

とのさまラボ代表。ハイパーメディア・ロボット・クリエイターとして、ロボットアプリの開発を行うほか、自身でもロボットを開発中。ソフトバンクロボティクスが主催する公式アプリコンテストでは2大会連続ファイナリストに選出されるなど、数々の実績を持つ。2016年に、ヒトとロボットの音楽ユニット mirai capsule を結成。ロボスタでは、ロボットエバンジェリスト/スマートスピーカーエバンジェリストとして活動中。

PR

連載・コラム