米国でApple HomePod向けサードパーティーアクセサリーが充実してきた件

2018年2月9日よりアメリカ、イギリス、オーストラリアで出荷開始となったAppleのスマートスピーカー(AIスピーカー)HomePod。発売されて2ヶ月もたっていないのだが、サードパーティーのHomePod専用アクセサリーが充実してきている。

今回は米国Amazon.comで販売されているHomePodアクセサリーの中から主なアイテムを紹介したい。(なお、HomePod自体はAmazon.comでは販売されていない。)


横置きスタンド


シリコン製の横置き台。14.99ドル。LEDを見やすくする効果があるのかもしれない。


縦置きスタンド


アルミ製のスタンド。落下や水に濡れることを防ぐためのスタンド。足はゴム製。39.90ドル。


壁設置マウント


金属製の壁掛け用マウント。HomePodの重量に耐えられる設計。17.99ドル。


コースター


レザー製コースター。木製家具に設置する場合の保護のため。29.00ドル。


カバー


HomePodにかぶせる保護カバー。使わない時に装着して汚れや痛みを防ぐ。13.99ドル。


キャリングケース


HomePodを持ち運ぶためのケース。本体は撥水性を持つ。16.90ドル。


僕はこう思った:

日本でHomePod発売前だというのにここまでサードパーティーのアクセサリーが充実しているとは驚きですね。


関連記事(スマートスピーカー / AIスピーカー関連)
ロボスタ / HomePod

ロボスタ / Siri

ロボスタ / 音声アシスタント特集


関連Facebookコミュニティ
Apple HomePod / Siri fan club japan


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム